学生生活・教育

TOPページ > 学生生活・教育 > チューター制度

チューター制度

チューター制度は、「教員と学生」の親密な個人的接触を通じて、よりよい学生生活を実現させるための制度です。 皆さんと最も近い関係にあり、学生生活のすべてにわたって良きアドバイザーとなるのがチューターです。

高等学校までは、「担任の先生」がいて、こと細かく指示、指導されてきたと思いますが、「大学」では今までとは全く異なります。すべてについて自分で考え、判断し、自分で行動することになります。 そういう意味で、チューターに相談に行く、行かないは、一人一人の判断なのですが、修学上の問題に限らず、何でも相談できる身近な存在なのですから、積極的に自分から話しかけるなど、試みてください。

さらに、休学・退学、転部・転科・転専攻などの「身分異動」は、チューターの承認印が必要ですから、必ず相談してください。 また、取得した単位が極端に少ない人には、チューターによる面談もあります。

相談する教員は、入学時はチューターですが、学年があがってゼミナールや演習を履修する場合は、その授業の担当教員がこれに変わります。詳しくは以下のとおりです。
もちろん、相談ごとはチューターに限らず、どの教員でもOKですから、多くの教員とコミュニケーションを深め、充実した大学生活を過ごしてください。

学部学科・専攻1年次2年次3年次4年次
チューターゼミナール担当者ゼミナール担当者ゼミナール担当者
経営チューターゼミナール担当者ゼミナール担当者ゼミナール担当者
人文人間関係・心理学チューターチューター演習担当者演習担当者
人文人間関係・社会学チューター、
指導教員
チューター、
指導教員
チューター、
指導教員
卒業研究担当者
人文人間関係・教育学
教育(1・2年次)
チューター教育研究演習Ⅰ
担当者
演習担当者演習担当者
人文英語英文チューターチューターゼミナール担当者ゼミナール担当者
法律チューターチューターゼミナール担当者ゼミナール担当者
国際政治(前期)チューター
(後期)初年次セミ
ナー担当者
演習担当者演習担当者演習担当者
経済科現代経済チューターチューターゼミナール担当者ゼミナール担当者
経済科経済情報チューターチューターゼミナール担当者ゼミナール担当者
人間環境人間環境チューターチューター環境ゼミナールa
担当者
卒業研究担当者
健康科心理チューターチューター演習担当者演習担当者
健康科健康栄養チューターチューターゼミナール担当者ゼミナール担当者

注:ゼミナールを履修していない人はチューターが継続します。

チューター制度を効果的にすすめるためのガイド

  • チューターガイダンス(入学式後ガイダンス期間中)
  • チューター用学生記録の提出

チューターへの連絡のしかた

  • 3号館受付又は、研究棟ロビーで教員に直接電話する
  • 学生課カウンターに申し出る

facebook

twitter

ページトップへ

  • 後援会サイト
  • 3つのポリシー
  • 教職員公募
  • 障がい学生支援について