学生生活・教育
Student Life / Education

令和元年度(2019年度)広島修道大学
教員免許状更新講習募集要項

開設講習の概要

受講に関する諸注意について

更新講習を受講される方は、予め以下の諸注意をご確認ください。
当日は余裕をもって、お気をつけてお越しください。

1.講習について
 ・原則遅刻・欠席を認める事はできません。
 ・8時20分から入室可能です。
 ・各領域の初日には、講義開始前にオリエンテーションを行いますので8時45分までに入室してください。
オリエンテーション実施日
  【必 修 領 域】 8月5日(月)8:45~ 5101教室
  【選択必修領域(1)】 8月7日(水)8:45~ 5102教室
  【選択必修領域(2)】 8月7日(水)8:45~ 5101教室
  【選 択 領 域】 8月8日(木)8:45~ 5101教室
 ・受付は不要ですので、直接教室へ入室し、教室内掲示にて指定された席にお座りください。
 ・講義の進行状況により、多少のタイムテーブルの変更を行う場合がありますので、ご了承ください。

2.当日の持ち物について
  □教員免許状更新講習受講票(写真貼付)
  □筆記用具
  □昼  食(学内の食堂もご利用いただけます)
  □上  着(教室の冷房の温度微調整が難しい事がございます。必要な方はご用意ください)

3.名札について
受講中は名札の着用をお願いいたします。更新講習初日の8月5日に、机の上に名札をご用意しておきますので、各自でご所属、お名前、フリガナを大きく記入してください。名札は講義終了後お持ち帰りいただき、次の講義日にご持参ください。8月7日以降はじめて受講される方は、名札をお渡ししますので、受付にてスタッフにお申し付けください。

4.事後アンケートについて
更新講習受講後は、マイページから事後アンケートにご回答をお願いいたします。
事後アンケートは、9月15(日)までに必ずご回答ください。

5.評価について
講習の合否および評価は、試験により行います。
合格された方への修了証の発行は、9月中旬頃(予定)となっております。
「修了(履修)証明書 発行通知 メール 」 が届いたら、更新講習システム・マイページから各自で印刷してください。
※事後アンケートに入力回答しないと、修了(履修)証明書は発行できません。
※マイページは、9月30日(月)までご利用いただけます。以後は閉鎖されますので、証明書は早目にダウンロードするようにしてください。
※電話での合否のお問い合わせには応じる事ができませんので、ご了承ください。

6.その他
(1)以下の場合、講習は中止となります。その場合、8月19日(月)を振替の講義日とします。
 ①アストラムライン、広島電鉄バス高速4号線の両方で、天候不良等による全面的運行停止が午前7時現在で続いている場合。
 ②JR山陽本線の岩国-西条間で、天候不良等による全面的運行停止が午前7時現在で続いている場合。
 ③午前7時現在で、広島県南部のうち広島・呉地域または東広島・竹原地域に暴風警報または特別警報(大雨)が発表されている場合。
(2)本学は分煙を実施していますので、喫煙される場合は定められたスペースでお願いいたします。
(3)当日は学内食堂のご利用が可能ですが、混雑する可能性がございます。昼食をご持参される場合は、講習会場をご利用ください。
(4)学内には駐車場(無料)が約700台分ございますので、ご自由にご利用ください。

教員免許状更新講習会場のご案内

令和元年度 教員免許状更新講習の申込受付は終了しました。

※予約申込期間:2019年6月12日(水)10:00 ~ 14日(金)12:00

マイページはこちらから
※教員免許状更新講習手続きの流れは、こちらをご参照ください。

領域
開講時間
開講期日
定員
受講料
会場
必修6時間8月5日(月)100名6,000円広島修道大学
選択必修(1)6時間8月7日(水)50名6,000円広島修道大学
選択必修(2)6時間8月7日(水)50名6,000円広島修道大学
選択18時間8月8(木)
~8月10日(土)
100名18,000円広島修道大学

*自然災害等の発生に備え、8月19日(月)を予備日としています。
*選択必修領域の講習は、(1)か(2)のいずれか一方を選択し、受講してください。

■必修領域『教育の最新事情』
「国の教育政策や世界の教育の動向」、「教員としての子ども観、教育観等についての省察」、「『子どもの発達に関する脳科学・心理学の最新の知見』という観点 から、感情の生起メカニズムについての解説、さらに自閉症スペクトラム障害(ASD)に見られる感情表現の特徴について」及び「生活習慣の変化を踏まえた生徒指導、カウンセリングマインドの必要性」の4項目について、最新のデータや研究成果をもとに講義を行います。評価は試験により行います。

■選択必修領域(1)『学習指導要領等に基づき育成すべき資質及び能力を育むための指導法の工夫』
新学習指導要領では、学習の基盤となる資質・能力の一つに情報活用能力の育成が示されています。本講習では、ICT機器を活用した授業づくりやプログラミング的思考等に関する指導法を通して、情報活用能力の育成について考察していきます。また、教育の情報化に対するこれまでの自身の取組や考え方を振り返り、課題を見付け、解決策を見出すことで、情報活用能力の育成への理解を深めます。
本講習は、講義形式で実施します。評価は試験により行います。

■選択必修領域(2)『教育相談(いじめ及び不登校への対応を含む。)』
虐待、いじめ、不登校など、児童生徒が抱える問題が多様化しており、困難な状況にある児童生徒の早期発見・早期介入の重要性が高まっています。問題を早期に発見し、適切な介入を行うためには、これらの問題への理解を深め、介入するためのスキルを身につけることが必要です。そこで本講習では、虐待、いじめ、不登校など、教育相談の諸問題について概説することにより、その理解と介入について考えていきたいと思います。評価は試験により行います。

■選択領域『児童・生徒・保護者との関係をどのようにつくるか?』
(1)多様な児童・生徒や保護者の理解と対応、(2)特別な教育的ニーズへの対応、(3)授業づくり・活動づくりの3つのサブテーマから講義を構成します。(1)は生徒指導における保護者との関わりの観点から、(2)は発達障害、トランスジェンダーなど特別な支援を必要とする児童生徒の理解の観点から、(3)は学習指導の観点からそれぞれの関係性を問うこととします。評価は試験により行います。

※いずれか一つの領域の受講も可能です。
※各領域とも全ての講義を受講しない場合、評価対象になりません。

2019年度教員免許状更新講習日程表

講習のタイムスケジュール・内容については、以下のファイルをご参照ください。
ダウンロード
  • ※PDF形式のファイルが閲覧できない場合は、以下のサイトからAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードしてください。

主な受講対象者

すべての講習において主な受講対象者は、小学校・中学校・高等学校教諭です。
選択領域は栄養教諭・養護教諭の方は受講対象外です。
令和元年度(2019年度)に講習を受講する対象になっている方のみ受講可能です。

詳細については、以下の文部科学省ホームページでご確認ください。

会場

広島修道大学(広島市安佐南区大塚東一丁目1-1)
※駐車場あり(無料)

交通アクセスはこちら

申込期間

2019年6月12日(水)10:00~2019年6月14日(金)12:00まで
※今年度より教員免許状更新講習システム(以下「更新講習システム」という。)より受講の受け付けを行います。

教員免許状更新講習手続きの流れ

教員免許状更新講習手続きの流れについては、以下のファイルを参照してください。

お問い合わせ先

広島修道大学 教学センター 教務第2課資格課程係
電話:082‐830‐1127
E-mail:koushin@js.shudo-u.ac.jp

関連リンク

教員免許更新講習修了(履修)証明書の再発行について

過去に本学で教員免許状更新講習を受講された方で、修了証明書または履修証明書を紛失等の理由で再発行したい場合、以下の再発行願に必要事項を記入・捺印し、ご郵送ください。

必修領域、選択領域の両方を修了された方
必修領域のみ履修された方
選択領域のみ履修された方