学費・奨学金・学長表彰

学長表彰者

学長表彰者

2016年度の学長表彰受賞者が以下のとおり決まりました。
※敬称略、学部・学年は2016年度のもの

団体(1団体)

団体名または氏名(所属) 推薦理由
軟式野球部
(計29名)
平成28年度広島六大学学生軟式野球 春季リーグ戦において準優勝し、全国大会出場権を獲得。
第39回全日本学生軟式野球選手権大会(8月27日~30日)に出場、1回戦突破。

個人(9名)

氏名・所属 推薦理由
越智 愛梨
人間環境学部人間環境学科2年
空手道部
第41回中四国学生空手道選手権大会(5月8日)女子個人組手の部において優勝し、全国大会出場権を獲得。第60回全日本学生空手道選手権大会(7月3日)女子個人組手の部に出場、1回戦突破。
岡田 優香
商学部商学科1年
硬式庭球部
平成28年度春季中四国学生テニス選手権大会(5月15日~25日)女子シングルスの部において優勝し、全国大会出場権を獲得。第53回全日本学生室内テニス選手権大会(12月1日~4日)女子シングルスにおいて1回戦突破。
川本 隆浩
商学部経営学科4年
広島修道大学スカッシュ部
第35回関西学生スカッシュ選手権大会(10月8日~10日)においてベスト8に入り、全国大会出場権を獲得。第44回全日本学生スカッシュ選手権大会(12月8日~12日)選手権男子の部に出場し、1回戦突破。
中本 千晶
商学部経営学科4年
広島修道大学スカッシュ部
第35回関西学生スカッシュ選手権大会(10月8日~10日)において3位となり、全国大会出場権を獲得。第44回全日本学生スカッシュ選手権大会(12月8日~12日)選手権女子の部に2回戦から出場し、2回戦突破。ベスト32の結果をのこす。
萩原 直
商学部経営学科4年
広島修道大学スカッシュ部
第35回関西学生スカッシュ選手権大会(10月8日~10日)においてベスト8に入り、全国大会出場権を獲得。第44回全日本学生スカッシュ選手権大会(12月8日~12日)選手権男子の部に出場し、1回戦突破。
井上 健太
人文学部人間関係学科4年
広島修道大学スカッシュ部
第35回関西学生スカッシュ選手権大会(10月8日~10日)においてベスト16に入り、全国大会出場権を獲得。第44回全日本学生スカッシュ選手権大会(12月8日~12日)選手権男子の部に出場し、1回戦突破。
園田 大城
人文学部英語英文学科3年
軟式庭球部
第60回中国学生ソフトテニス選手権大会春季リーグ戦男子個人戦において、森田・岩戸ペアでベスト8に入り、全国大会出場権を獲得。その後、森田が諸事情により出場を辞退、代わりに園田が出場することになった。第71回三笠賜杯全日本学生選手権大会に園田・岩戸ペアで出場し、1回戦突破。
岩戸 大樹
人文学部人間関係学科2年
軟式庭球部
東 奈々香
商学部商学科3年
テコンドー部
第28回全日本学生テコンドー選手権大会(12月11日)成年女子マッソギ有級-51㎏の部に出場、3回戦突破。大会結果3位。
吉川 直哉
商学部経営学科2年
テコンドー部
第28回全日本学生テコンドー選手権大会(12月11日)成年男子マッソギ有級-64㎏の部に出場、3回戦突破。大会結果3位。

学長奨励賞

団体(6団体)

団体名または氏名(所属) 推薦理由
空手道部
(計6名)
第54回中四国大学空手道選手権大会(9月11日)において、男子団体組手にて2位となり、全国大会出場権を獲得。第60回全日本大学空手道選手権記念大会(11月19日~20日)男子団体組手に出場。
空手道部
(計4名)
第54回中四国大学空手道選手権大会(9月11日)において、女子団体組手にて3位となり、全国大会出場権獲得。第60回全日本大学空手道選手権記念大会(11月19日~20日)女子団体組手に出場。
テコンドー部
(計6名)
第28回全日本学生テコンドー選手権大会(12月11日)男子団体マッソギに出場、1回戦突破。大会結果3位。
ボクシング部
(計5名)
第41回中国大学ボクシング選手権秋季大会(11月11日~13日)において団体総合1位。
陸上競技部
(計38名)
広島市の「Do スポーツ体育指導者招へい事業」の講師として、2016年2月24日に陸上指導会を実施。2002年から年1回近隣の広島市立五月が丘小学校で陸上競技の実技指導を15年継続。
うらぶくる?...うらぶくろうや!プロジェクト(動画班)(計4名) 広島インターネットビジネスソサイエティ主催、第20回HiBiSインターネットビジネスフォーラム(10月21日)において、学生の部優秀ビジネス事例として表彰された。

個人(29名)

団体名または氏名(所属) 推薦理由
古賀 巧
法学部法律学科2年
空手道部
第41回中四国学生空手道選手権大会(5月8日)男子個人組手の部においてベスト8に入り、全国大会出場権を獲得。第60回全日本学生空手道選手権大会(7月3日)男子個人組手の部出場。
平野 友理
経済科学部経済情報学科1年
硬式庭球部
平成28年度夏季中国四国学生テニス選手権大会(9月7日~17日)女子ダブルス 平野・岡田ペアで優勝し、全国大会出場権を獲得。第53回全日本学生室内テニス選手権大会(12月1日~4日)女子ダブルスに出場。
雨矢 奨平
人文学部人間関係学科4年
硬式野球部
第99回広島六大学野球2016年春季リーグ戦(4月2日~5月22日)においての活躍が認められ、2016ハワイ・インターナショナルベースボールチャンピオンシップトーナメント(8月5日)に広島六大学選抜野球チームとして選抜出場。
渡邊 謙太朗
経済科学部現代経済学科4年
硬式野球部
第99回広島六大学野球2016年春季リーグ戦(4月2日~5月22日)においての活躍が認められ、2016ハワイ・インターナショナルベースボールチャンピオンシップトーナメント(8月5日)に広島六大学選抜野球チームとして選抜出場。
中矢 晃平
経済科学部現代経済学科2年
水泳部
第20回広島県学生選手権水泳競技大会(5月15日)において、男子200M個人メドレーにおいて優勝。
上川 結衣
経済科学部現代経済学科4年
広島修道大学スカッシュ部
第35回関西学生スカッシュ選手権大会(10月8日~10日)においてベスト8に入り、全国大会出場権を獲得。第44回全日本学生スカッシュ選手権大会〈12月8日~12日)選手権女子の部に出場し、1回戦突破。
岡本 佳織
商学部商学科3年
広島修道大学スカッシュ部
第35回関西学生スカッシュ選手権大会(10月8日~10日)においてベスト16に入り、全国大会出場権を獲得。第44回全日本学生スカッシュ選手権大会(12月8日~12日)選手権女子の部に出場。
堀越 賢来
経済科学部現代経済学科3年
広島修道大学スカッシュ部
第35回関西学生スカッシュ選手権大会(10月8日~10日)においてベスト16に入り、全国大会出場権を獲得。第44回全日本学生スカッシュ選手権大会(12月8日~12日)選手権男子の部に出場。
岩谷 周
人間環境学部人間環境学科3年
広島修道大学スカッシュ部
第35回関西学生スカッシュ選手権大会(10月8日~10日)においてベスト8に入り、全国大会出場権を獲得。第44回全日本学生スカッシュ選手権大会(12月8日~12日)選手権男子の部に出場。
蔵崎 朱音
商学部商学科1年
広島修道大学スカッシュ部
第35回関西学生スカッシュ選手権大会新人戦(9月5日~6日)においてベスト8に入り、全国大会出場権を獲得。第44回全日本学生スカッシュ選手権大会(12月8日~12日)新人女子の部に出場。
池田 圭佑
人文学部英語英文学科1年
広島修道大学スカッシュ部
第35回関西学生スカッシュ選手権大会新人戦(9月5日~6日)においてベスト16に入り、全国大会予選出場権を獲得。第35回関西学生スカッシュ選手権大会(10月8日~10日)において、全国大会出場権を獲得。第44回全日本学生スカッシュ選手権大会(12月8日~12日)新人男子の部に出場。
小池 正真
法学部法律学科1年
広島修道大学スカッシュ部
第35回関西学生スカッシュ選手権大会新人戦(9月5日~6日)においてベスト16に入り、全国大会予選出場権を獲得。第35回関西学生スカッシュ選手権大会(10月8日~10日)において、全国大会出場権を獲得。第44回全日本学生スカッシュ選手権大会(12月8日~12日)新人男子の部に出場。
新川 紘己
法学部法律学科1年
広島修道大学スカッシュ部
第35回関西学生スカッシュ選手権大会新戦(9月5日~6日)においてベスト8に入り、全国大会出場権を獲得。第44回全日本学生スカッシュ選手権大会(12月8日~12日)新人男子の部に出場。
末武 幹央
経済科学部現代経済学科1年
広島修道大学スカッシュ部
第35回関西学生スカッシュ選手権大会新人戦(9月5日~6日)においてベスト16に入り、全国大会予選出場権を獲得。第35回関西学生スカッシュ選手権大会(10月8日~10日)において全国大会出場権を獲得。第44回全日本学生スカッシュ選手権大会(12月8日~12日)新人男子の部に出場。
川田 智弥
経済科学部経済情報学科3年
軟式野球部
平成28年度広島六大学学生軟式野球春季リーグ戦において、ベストナイン(遊撃手)を受賞。
奥田 慎梧
法学部法律学科2年
軟式野球部
平成28年度広島六大学学生軟式野球春季リーグ戦において、ベストナイン(捕手)を受賞。また、秋季リーグにおいてベストナイン(二塁手)を受賞。
柏 嘉倫
法学部法律学科1年
軟式野球部
平成28年度広島六大学学生軟式野球秋季リーグ戦において、本塁打王、打点王を受賞。
下田 恭平
商学部経営学科3年
テコンドー部
第28回全日本学生テコンドー選手権大会(12月11日)成年男子マッソギ有級-57㎏の部に出場、2回戦突破。
田中 信行
商学部経営学科1年
テコンドー部
第28回全日本学生テコンドー選手権大会(12月11日)成年男子トゥル黄・緑帯の部に出場、2回戦突破。
山肩 優輝
商学部経営学科3年
テコンドー部
第28回全日本学生テコンドー選手権大会(12月11日)成年男子マッソギ有段-57㎏の部に出場、1回戦突破。大会結果3位。
杉田 旬之介
人文学部人間関係学科3年
テコンドー部
第28回全日本学生テコンドー選手権大会(12月11日)成年男子マッソギ有級-64㎏の部に出場、1回戦突破。
山根 将裕
商学部商学科2年
テコンドー部
第28回全日本学生テコンドー選手権大会(12月11日)成年男子マッソギ有級-50㎏の部に出場、1回戦突破。大会結果2位。
大元 悠暉
法学部国際政治学科3年
ボクシング部
第41回中国大学ボクシング選手権秋季大会(11月11日~13日)においてライト級で優勝、同大会で最優秀選手賞受賞。
舟渡 太志
経済科学部現代経済学科3年
ボクシング部
第43回中国大学ボクシング選手権春季大会(6月3日~5日)においてライトウェルター級で優勝、同大会で最優秀選手賞受賞。
斎藤 昌典
法学部国際政治学科2年
ボクシング部
第41回中国大学ボクシング選手権秋季大会(11月11日~13日)においてフライ級で優勝。
竹下 一誠
法学部国際政治学科4年
ラクロス部
第24回中四国学生ラクロスリーグ戦(8月13日~10月22日)において、ベスト11を受賞。
大鼻 梨々子
法学部国際政治学科4年
ラクロス部
第24回中四国学生ラクロスリーグ戦(8月13日~10月22日)において、ベスト12を受賞。
岡本 珠希
経済科学部現代経済学科4年
ラクロス部
第24回中四国学生ラクロスリーグ戦(8月13日~10月22日)において、ドロー賞を受賞。
藤本 侑希
法学部法律学科1年
個人
第71回国民体育大会フェンシング競技広島県予選会成年男子の部において優勝し、広島県代表に選抜。第71回国民体育大会フェンシング競技会(10月2日~5日)に成年男子サーブル、成年男子フルーレに出場。

関連リンク

学費・奨学金・学長表彰