広島修道大学図書館

利用案内

文献・資料・情報検索

図書館情報

レファレンス・サービス

ご意見・ご質問


図書館NAVI 館内をダイジェストで紹介
音声ガイド付 音声ガイドなし
明治法曹文庫
My Library図書館トップ大学トップ

Q&A

図書館利用者からよくいただく質問を取り上げています。
他にご不明な点がありましたら、tosho@js.shudo-u.ac.jpまでお問い合わせください。

Q あるはずの場所に図書、雑誌が見あたらない!?

A
  • 貸出中ではありませんか?
    →貸出中の場合は、予約ができます。
  • 配架場所はあっていますか?

    →図書の配架先には、閲覧室と書庫があります。
  • 雑誌の場合、未着・製本中の場合があります。
    →OPACで、もう一度確認してください。
    →未着は、OPACの検索結果詳細画面で確認できます。
    →製本中は、2F総合カウンターで確認してください。
  • 館内で他の利用者が閲覧中かもしれません。
    →少したってから、もう一度書架をご覧ください。
  • 利用した後正しい位置に戻されていないかもしれません。
    →まわりの書架をさがしてみてください。

*それでも見つからない場合は、カウンターにご相談ください。

Q 雑誌の配架がわからない!!

A 雑誌、紀要は、請求記号順に配架されています。
OPACで検索して、配架情報を確認してください。
「新着」は、今年受け入れた号の配架場所、「バックナンバー」は前年より前に受け入れた号の配架場所を示してます。

[雑誌の配架先]
① 2F新着雑誌棚 ② 2F電動書架 ③ 1F雑誌書庫

[紀要の配架先]
① 2F電動書架(広島、東京の大学紀要) ② 1F書庫(それ以外の地域の紀要)
Q 新聞はどこにありますか?

A 新聞は、下表の場所に配架しています。
国内発行新聞 最新版 2F新聞コーナー
それ以前さかのぼって一年分 2F新聞レファレンスコーナー
縮刷版(朝日・毎日・日経・中国、日経産業の一部) 2F電動書架
海外発行新聞 最新版 2F新聞コーナー
それ以前さかのぼって一年分 1F書庫、2F新聞レファレンスコーナー
Q どんな新聞がありますか?

A 現在、図書館で購入している主要な新聞は以下のとおりです。
 *は発行頻度が週刊のものです。

<国内発行新聞>
朝日新聞/毎日新聞/産経新聞/読売新聞/中国新聞(朝刊・夕刊)/山陽新聞(朝刊・夕刊)
日本経済新聞/日経産業新聞/日経流通新聞(隔日)/日経ヴェリタス*
THE JAPAN TIMES/THE DAILY YOMIURI/週刊 ST*
<海外発行新聞>
−韓国−
東亜日報
朝鮮日報
−中国−
光明日報
人民日報(国内版/海外版)
−アメリカ−
The Chronicle of Higher Education*
The New York Times
−イギリス−
The Times Literary Supplement(TLS)*
The Times Educational Supplement(TES)*
The Times Higher Education(Higher)*
The Observer*
−スペイン−
ABC*
−チェコ−
The Prague Post*
−ドイツ−
Die Zeit*
−フランス−
Le Monde -edition internationale-*
Q 書庫内の資料を直接検索することはできますか。
また、書庫内資料の貸出はできますか?

A 本学の学生及び教職員、学外利用者のうち本学卒業生の方は、書庫内で資料検索をすることができます。2Fカウンターで書庫内検索の手続きをしてください。
学外者、単位互換生は入庫できません。

書庫内の図書のうち、禁帯出図書については貸出できません。雑誌及び紀要類も禁帯出対象です。
いずれの資料も閲覧室内で利用してください。


禁帯出以外の図書資料は、貸出ができます。

Q 図書館に資料がない場合、どうしたらよいですか?

A
  • 図書の場合、「購入希望」の申し込みをする。
    図書館ウェブサービスMyLibraryで購入依頼するか、『図書購入申込書』に必要事項を記入して2階カウンターに提出してください。
    購入の採否や資料到着については、メールまたは電話で行います。
  • その他の所蔵館で閲覧する。
    紹介状が必要な機関もあります。2Fカウンターで、相談してください。
    資料の所在はデータベース「CiNii Books」などで調べられます。
  • 2Fカウンターで他大学図書館などへの文献複写を申し込む。
    「文献複写申込書」に必要事項を記入しカウンターに申し込んでください。
    誌名(書名)/巻号/出版年/論文名/著者名など、
    なるべく詳しく、正確に楷書(ブロック体)で記入してください。
    到着までに、1週間前後かかります。
    到着資料については、メールまたは電話でお知らせします。
    複写料金、送料は申込者の負担となります。
  • 2Fカウンターで大学図書館等から図書の借受を申し込む。
    「学外図書借受申込書」に必要事項を記入してカウンターに申し込んでください。
    書名/著者名/出版社はなるべく詳しく記入してください。
    到着までに1週間〜10日程度かかります。
    借りられる期間は所蔵館によって違いますが、1〜2週間位です。
    ただし、他大学から借受けた図書は、館外貸出はできませんので、館内で閲覧してください。
    借受に係わる送料、返送料は申込者の負担になります。
Q 図書館で私物のパソコンを使うことができますか?

A

使えます。
ただし、ネットワークを利用するには学内教育系アカウントが必要になりますので、学外の方は利用できません。また、プリントも使用できません。

図書館内でのパソコンの利用にあたっては無線LANや情報コンセントなどのサービス範囲をよく確認して利用してください。

Q 学外のものですが、広島修道大学図書館を利用できますか?

A

学外の方でも、学外者利用登録をすることで図書館を利用することができます。
「図書館入館・利用カード」を作成いたしますので、学生証または身分証明証(現住所の確認ができるもの)を持参して図書館へ来館してください。
以後の図書館利用の際には、この「図書館入館・利用カード」を携帯してください。該当年度、図書館を利用することができます。
学外の方の図書館利用条件やサービス内容は、次のようになります。

  1. 既に学外の利用者の方で、新年度も図書館の利用の継続を希望する方は、登録の更新の条件として延滞図書が残っていないことが必要です。
  2. 図書の貸出冊数が、3冊までとなります。
  3. 入館・利用、学外者登録いずれも中学生以下の方はできません。
  4. 教員図書、院生図書、7号館資料室の資料については、利用できません。また、資格取得関係資料は、館内閲覧のみとなります。
  5. 図書の予約は、できません。