法学部

TOPページ > 学部・大学院 > 法学部 学部紹介

学部紹介

法学部の学び

法的思考力と国際的知性を養うカリキュラムを通じて、物事を合理的に分析、判断する力を培います。

法律学や国際政治学は、良識ある良き市民として生きるために不可欠な要素です。
その基本的な知識や能力を養うため、法学部では身の回りの問題から国際関係まで、幅広いテーマを扱っています。
法と社会、法と人、国と国・・・さまざまな関係性から物事の本質を見抜く力を培うために、多様な科目群を用意。
各自の関心に合わせて多角的に学ぶことのできるカリキュラムを提供し、常識や既成概念に捉われず、自分の頭で考え、判断できる人材を育みます。

学びのポイント

1.確かな基礎知識
1年次では、その後の専門教育の土台となる法律学・国際政治学の基礎知識をしっかりと習得できるカリキュラムを用意しています。

2.実践的な教育
裁判の傍聴、公務職場でのインターンシップ(法律学科)、海外留学プログラムへの参加など現場で学ぶ機会が充実しています。

3.成績優秀者は早期卒業も
成績優秀者は、3年次修了時点で大学院への進級が可能な「早期卒業」の制度を利用できます。

2017年度入試 法学部Q&A

2017年度法学部入試Q&Aを掲載いたしました

法学部の特徴

求める人物像

現代社会における諸問題に関心や疑問を持ち、その解決に向けて取り組もうとする人、社会正義の実現、世界平和の実現のために積極的に貢献しようとする人などを求めています。

カリキュラムのねらい

法律学科では法的センスを培いながら、基礎から基本・発展へと学びを展開していきます。国際政治学科では世界のあるべき姿を見定め、実現していく行動力を培います。

送り出す人材像

法律学科は物事を合理的に捉え、ルールに基づき問題を解決できる人を育成します。国際政治学科は「地球市民」として行動でき、知性と感性を備えた真の国際人を輩出します。

法学部の概要

●学科:
  法学部法律学科(入学定員220名)
  法学部国際政治学科(入学定員80名)

●取得できる資格・免許状:
 (法律学科)
  中学校教諭一種免許状(社会)/高等学校教諭一種免許状(地理歴史/公民)
 (国際政治学科)
  中学校教諭一種免許状(社会/英語)/高等学校教諭一種免許状(公民/英語)

facebook

twitter

ページトップへ

  • 後援会サイト
  • 3つのポリシー
  • 教職員公募
  • 障がい学生支援について