法学部

TOPページ > 学部・大学院 > 法学部 国際政治学科 > 卒業後の進路

国際政治学科

卒業後の進路

①多方面で活躍する国際政治学科の卒業生

「国際政治学科の卒業生はどういうところに就職しているんですか?」
「国際政治の知識を生かせる職業=マスコミ、ぐらいしか思いつかないのですが…」
こういった質問をよく耳にします。
国際政治学科の卒業生の進路は非常に多彩です。メーカー、金融、サービスなど、様々な分野に進出しています。
公務員試験についても、学内で受講可能な公務員試験対策講座を準備。例年安定した合格者を輩出しています。

②教職にも有利。英語と社会の教員免許取得が可能。

国際政治学科では、指定された科目を履修することによって、中学校教諭一種免許状(社会)、高等学校教諭一種免許状(公民)、中学校教諭一種免許状(英語)、高等学校教諭一種免許状(英語)の免許が取得できます。

③大学院への進学も

「大学(学部)で学んだ知識をさらに深めてみたい」
「自分の問題関心を研究テーマとして掘り下げて探求したい」
そう思う人は、ぜひ大学院進学にもチャレンジを!
大学院・国際政治学専攻では、国際政治学の基本科目に加え、国際関係、アジア・欧米地域研究、平和研究などの科目を開講しています。
また、特に成績優秀な学生については、3年次修了時点で大学院に進級できる「飛び級」制度も用意。大学院修士課程(2年間)とあわせて、5年間で修士号が取得できます。

facebook

twitter

ページトップへ

  • 後援会サイト
  • 3つのポリシー
  • 教職員公募
  • 障がい学生支援について