生涯学習
Lifelong Learning

修道オープンアカデミーについて

健康寿命延伸を考える栄養学(ひろしまカレッジへの提供講座)

講座概要

日本人の平均寿命は延びていますが、健康寿命との開きが問題となっています。日本人の死亡率は1位ががん、2位が心疾患、3位が肺炎、4位が脳血管疾患です。がんは生活習慣病のひとつで、ふだんの生活習慣に依存して、予防も可能になってきています。肺炎の多くは高齢者の誤嚥性肺炎であり、脳血管疾患によって嚥下機能の低下が起こり、嚥下に配慮した食事の必要性が高まっています。健康で最後まで自分らしく生きていくための知識を健康科学部の講師がわかりやすくお話いたします。

講義内容

 

日時担当講師内容
11月10日(土)9:30~11:00藤井 文子【健康科学部教授】高齢社会に必要とされる嚥下調整食について知ろう!
日時担当講師内容
11月10日(土)11:15~12:45嶋本 文雄【健康科学部教授】生活習慣病におけるがん予防についてーファイトケミカル、アルコール、運動等の実験病理からの考察ー

 

項目内容
対象者高校生以上
定員200名
会場本学(開催場所は、後日送付する受講証をご確認ください。)
受講料無料
受講証について
①受講証ハガキ(大学より送付)
②ひろしまカレッジ受講証
(教育ネットワーク中国発行)
この講座は、教育ネットワーク中国主催の「ひろしまカレッジ」に提供しています。

①申込締め切り後(11/1以降に)本学から受講証ハガキを郵送いたしますので、当日ご持参下さい。

②ひろしまカレッジ受講証について
すでに、ひろしまカレッジ受講証、受講証としてご利用中のPASPYなどお持ちの方は、当日ご持参ください。
初めてひろしまカレッジ受講証を発行される方は、初回の講座で受講証をお渡しいたします。
PASPYなどのIC番号を受講申込書にご記入された方は、ご記入のカードが受講証になりますので、ご持参下さい。

 

応募締め切り
10/31(水)
公開講座の受講申し込み
教育ネットワーク中国
公開講座チラシはこちら

ハガキ、FAX、Eメールでお申込みください。