生涯学習
Lifelong Learning

修道オープンアカデミーについて

“壁ドン”は暴力か? ジェンダー化される身体と犯罪(ひろしまカレッジへの提供講座)

講座概要

「男のくせにすぐ泣く」「男だから多少の暴力は仕方ない」「女はおとなしくすべきだ」「家事や育児は女性の役割」など、性差に関する様々な常識や規範から、私たちは自由に生きることはできません。そして、このような常識や規範が個々の事件に関する解釈や社会的眼差しを作り出していることも少なくありません。
講座では、犯罪報道などの具体的事例を用いて、ジェンダー(社会的文化的性差)と犯罪との関係について明らかにしていきます。

講義内容

 

日時担当講師
10月 7日(土)
10:30~12:00
狩谷 あゆみ【人文学部教授】

 

項目内容
対象者高校生以上
定員200名
会場本学(開催場所は、後日送付する受講証をご確認ください。)
受講料無料
受講証について
①受講証ハガキ(大学より送付)
②ひろしまカレッジ受講証
(教育ネットワーク中国発行)
この講座は、教育ネットワーク中国主催の「ひろしまカレッジ」に提供しています。

①申込締め切り後(9/27以降に)本学から受講証ハガキを郵送いたしますので、当日ご持参下さい。

②ひろしまカレッジ受講証について
すでに、ひろしまカレッジ受講証、受講証としてご利用中のPASPYなどお持ちの方は、当日ご持参ください。
初めてひろしまカレッジ受講証を発行される方は、初回の講座で受講証をお渡しいたします。
PASPYなどのIC番号を受講申込書にご記入された方は、ご記入のカードが受講証になりますので、ご持参下さい。

 

応募締め切り
受付終了
公開講座の受講申し込み
教育ネットワーク中国
公開講座チラシはこちら

ハガキ、FAX、Eメールでお申込みください。