主な事業

後援会総会報告

学生生活に関わる助成

  1. ゼミ等の懇談会
    大学教職員のゼミ・サークル懇談会参加への助成。
  2. サークル活動の随行費に係る助成
    大学教職員が、学生セミナー、またはサークル活動(合宿・公式試合)に随行する場合旅費を支給しています。
  3. 就職活動に係る助成
    学生の就職活動支援の一助として多機能ボールペンの配布を行なっています。
  4. 全国大会出場サークル及びチャレンジサークルに対する助成

教育懇談会の実施

教育懇談会の開催は、後援会会則に謳う「会員と大学との連携を密にし、会員相互の親睦を図る」目的の大切な役割を果たすものです。教職員が大学の教育状況についてお話しするとともに、会員みなさま方からの相談や要望をお受けする情報交換の場として、大学と後援会の共催で開催しています。

教育懇談会の内容

説明会
学長、学部長等より本学の教育状況についての説明を中心とし、担当部局より就職対策および就職状況などについての説明 もいたします。
個人面談
学業や成績、学生生活及び就職進路のことなどについて、個人的な相談を希望される方には、個人面談をいたします。
食事会
和やかな雰囲気のなか、大学教職員と、また同じ地域の保証人どおしで懇親を深めていただく場として開催しています。

広報活動

「後援会のしおり」「後援会だより」を発行しています。
また、学年暦等を記載した「キャンパス・カレンダー」を作成し、会員の皆さまに送付いたします。

卒業に関する助成等

学位授与式において、卒業生に記念品を贈呈しています。

特別事業

教育環境の充実のために大学に対して行われる事業です。単年度ごとに行われるものと10年度ごとに行われるものとがあります。

ページトップへ