大学紹介

TOPページ > 大学紹介 > 作文コンテスト

作文コンテスト

2016作文コンテスト作品募集

テーマ 「こころのビタミン」

今年度も、中学生・高校生を対象とした「広島修道大学2016作文コンテスト」を実施します。このコンテストは、1994年からスタートして今回で21回目を迎えます。前回2015年度は作文テーマを「あのとき、教えてくださった先生へ」として実施し、1,518件のご応募をいただきました。

今年のテーマは、「こころのビタミン」。
あなたには、心に活力を与えてくれるものがありますか。
自分の好きな音楽や食べ物、友人や家族との楽しかったできごとなど、あなたを元気にしてくれる”こころのビタミン”について、私たちに聞かせてください。
たくさんのご応募をお待ちしています。


■応募締切:2016年9月9日(金)※締め切りました

◆応募規定
 中学生対象 1,200字程度
 ※400字詰め原稿用紙(ワープロの場合は20字×20行)3枚程度。鉛筆も可。
 ※常用漢字を使用してください。
 高校生対象 1,600字程度
 ※400字詰め原稿用紙(ワープロの場合は20字×20行)4枚程度。鉛筆も可。
 ※常用漢字を使用してください。
◆締切
 2016年9月9日(金)※消印有効
◆発表
 2016年11月28日(月)
◆送付先
 〒731-3195 広島市安佐南区大塚東1-1-1
 広島修道大学 学長室総合企画課 作文コンテスト係
 電話(082)830-1102
 e-mail:kikaku@js.shudo-u.ac.jp
◆表彰     
 中学生の部・高校生の部
 最優秀賞   各 1点 3万円分の図書カード
 優秀賞    各 3点 1万円分の図書カード
 佳作     各 10点 5千円分の図書カード
 審査員特別賞 若干   千円分の図書カード
◆審査委員   
 江種 則貴(審査委員長 中国新聞社編集局長)
 見延 典子(作家 広島修道大学特別客員教授)
 篠原 敦子((株)合同総研代表取締役 代表税理士)
 増田 尚史(広島修道大学健康科学部長 ※予定者)
 学生審査員若干名
◆その他    
 ※応募作品は未発表のものに限ります。
 ※入賞作品の出版権ならびに映像化等の二次的利用権は本学に属します。
 ※応募作品は返却しません。
 ※入賞作品は内容を配慮の上、本学ホームページにて公開する予定です。
 ※住所・氏名その他個人情報は、当コンテストでの事業以外には使用いたしません。
◆主催     
 広島修道大学
◆後援・協賛
 広島県教育委員会、廿日市市教育委員会、北広島町教育委員会、NHK広島放送局、中国新聞社

facebook

twitter

ページトップへ

  • 後援会サイト
  • 3つのポリシー
  • 教職員公募
  • 障がい学生支援について