教職員募集

教職員公募
「日本語(入門~中上級)」

主要担当科目 「日本語(入門~中上級)」
採用職名 非常勤講師
雇用期間 2018年7月3日(火)~2018年8月1日(水)
職務内容 2018年度の「日本語・日本文化セミナー」を、7月3日(火)から8月1日(水)の期間で実施いたします。
本セミナーは、本学の海外協定大学の学生を対象とする短期留学プログラム(定員30名)で、「日本語」「日本事情」の授業およびフィールドトリップ、本学学生との交流等で構成されます。
セミナー初日に実施するプレースメントテストの結果によって、入門~中上級の範囲内での3クラス(レベル)編成とする「日本語」の授業を、1クラスを2名の講師でご担当いただきます。
担当授業については、教材作成、授業準備、試験問題の作成、試験の実施及び成績評価をお願いいたします。

【授業曜日・時限】
以下の曜日のうち、週2日(週4コマ・期間中16コマ程度)担当予定です。
①月曜 1限(9:00~10:30)・ 2限(10:45~12:15)  ※7月16日(月/祝) 海の日 は授業あり
②火曜 1限・ 2限
③木曜 1限・ 2限
④金曜 1限・ 2限
※現時点でわかる範囲で、出講可能曜日を履歴書に明記してください。

【授業以外の職務】
講師打ち合わせ会議(6月初旬から中旬に90分程度1回実施)
採用人数 若干名
応募資格 以下の(1)~(5)のすべてを満たすものとします。
(1)大学院修士課程を修了している者(日本語教育、もしくは日本語教育に関連する分野)
(2)大学もしくは相当する高等教育機関での日本語教育歴を有する者
(3)多様なレベル(入門~中上級)の学習者への対応が可能な者(初日に実施するプレースメントテストの結果、担当レベルが変更となった場合にも対処できること)
(4)本セミナーの趣旨を十分に理解し、国際センターや他の講師と適切に連携をとりながら、授業を実施できる者
(5)広島市およびその近郊からの通勤が可能な者
採用時期 2018年7月3日
応募締切 2018年2月28日(水)必着
提出書類 (1)履歴書(写真貼付、所属学会名、出講可能曜日明記、別紙様式)
(2)教育研究業績一覧(主たる業績を明示、別紙様式)
(3)日本語教育歴一覧(所属機関、勤務形態、期間、対象学習者、担当レベル、使用教科書などを記載してください。様式自由)
選考方法 提出書類により選考します。
必要に応じて面接およびその他の書類の提出を求めることがあります。
(面接時の交通費は自己負担となります。)
※全ての選考が終了しだい、合否の通知及び応募書類の返却を行います。
待遇等 以下の手当等を支給いたします。
(1)講義手当1コマ 10,620円
 ※学校法人修道学園非常勤講師就業規則(大学部編)及び広島修道大学非常勤講師手当支給規程による
(2)通勤手当(講義担当日)
(3)講師打ち合わせ会議に係る手当及び交通費
書類提出先 〒731-3195 広島市安佐南区大塚東一丁目1番1号
広島修道大学 人事課気付 学長 市川 太一 宛
*応募書類は簡易書留とし、封筒に「日本語非常勤講師応募」と朱書してください。
*別紙様式は本学ホームページやJREC-INのホームページからダウンロードしてください。
*応募書類は採用選考にのみ使用し、それ以外の目的には一切使用いたしません。
問い合せ先 広島修道大学 人事課
Tel 082-830-1105(直通)
Fax 082-830-1325
e-mail:jinji@js.shudo-u.ac.jp