人文学部

TOPページ > 学部・大学院 > 人文学部 教育学科 > 修大生の声

教育学科

修大生の声

岡原 雅明

岡原 雅明

●4年間で何を身につけ、どう変化したと思いますか?
1年次から、教員として働く上で役立つことをたくさん学び、身につけることができました。例えば教養科目で学んだ内容は、児童に話すときの話題になりますし、教育学に関する知見は授業だけでなく、生徒指導などの業務全体に活かすことができると考えています。小学校教諭の夢を実現するのは簡単ではありませんでしたが、他学部に比べて人数が少なく、みんなの結束力が強い本学科だからこそ、お互いに励まし合いながら一歩一歩進んでこれたと思います。


広島県立安古市高校出身
広島市小学校教諭 就職

石橋 南

石橋 南

●4年間で何を身につけ、どう変化したと思いますか?
教職に関する授業が充実しているので、教員に求められる力をまんべんなく高めることができました。私は特に、相手の心に寄り添い、自分の想いをきちんと伝える力を磨くことができたと感じています。これからさまざまな個性を持つ子どもたちと関わっていくので、一人ひとりに合わせた支援を行うことが求められます。子どもたちと過ごす時間を大切にしながら、気持ちを通わせ、彼らの笑顔と可能性を引き出せる教員をめざしたいと考えています。


広島県立祇園北高校出身
広島県特別支援学校(小学部)教諭 就職

facebook

twitter

ページトップへ

  • 後援会サイト
  • 3つのポリシー
  • 教職員公募
  • 障がい学生支援について