健康科学部

TOPページ > 学部・大学院 > 健康科学部 健康栄養学科

健康栄養学科

特徴

「管理栄養士」養成課程プラスα。

国家資格である「管理栄養士」に必要な医学・保健・衛生学、栄養学、食品学など複数の専門領域にわたる教育課程に加え、栄養教諭一種免許状の取得に必要な科目などを用意。さらに、個人への栄養教育に役立つ心理カウンセリング関連の知識・技能も修得します。また、“食の安心・安全”を担う食品衛生管理関連資格にも対応。

健康科学部健康栄養学科Facebookページ

健康科学部健康栄養学科のFacebookページでは、授業や実習の様子、最新情報などを掲載していきます。
いいね!のクリック、コメントをお待ちしています。

学びのポイント

● 管理栄養士養成課程に則った体系的な教育
● 地域配食サービスなどの実践的実習
● 栄養指導のためのカウンセリング理論と技能の修得

教育内容の流れ

1年次
2年次
3年次
4年次
栄養と健康の
基礎知識を蓄える
管理栄養士としての専門知識を学ぶための基礎知識を蓄えます。
栄養管理の
基礎を固める
将来の栄養管理や栄養教育に不可欠な知識や理論を学びます。
現場で活かす
専門技術を高める
学内における実習や演習を通じて、現場で求められる専門技術を高めます。
臨地実習で応用力を高める
4年間の集大成として実習に取り組み、管理栄養士と しての応用力を高めます。

取得できる資格・免許

●栄養士
●管理栄養士国家試験受験資格
●食品衛生管理者(任用資格)、食品衛生監視員(任用資格)
●栄養教諭一種免許状

※管理栄養士の資格を取得するためには、管理栄養士国家試験の合格が必要です。

進路実績

各種施設で地域に貢献

病院などの地域の施設で、栄養の専門家として活躍できます。

進路の参考データ

facebook

twitter

ページトップへ

  • 後援会サイト
  • 3つのポリシー
  • 教職員公募
  • 障がい学生支援について