中学ブログ

2018.9.24

担当:藤島

体育祭

 心配された天気もよそに生徒のエネルギー全開の体育祭となりました。女子校として開催される最後の体育祭とあって、激しさの中にも華やかがあり、一体感のある素晴らしい体育祭となりました。校長室の扉「羅針盤 vol.6」 (👈 クリック)には、次のように綴られています。

2018.9.22

担当:坂本

気象観測の授業風景

 中学2年の理科の授業風景です。今日は気象観測の授業でした。2時間連続の授業なので、1時間目は教室で観測方法について勉強し、2時間目には実際にグランドに出て、乾湿計で気温や湿度を観測したり、風向を調べたりしました。

2018.9.22

担当:藤島

トビタテ!!ドローン

【速報】いよいよ本校にもドローンが導入されるようです(嬉)。
 本日、ドローン班(仮称)がその性能と操縦方法を確かめるための訓練を行っていました。初フライトは見事成功・・・、その後校舎に衝突・・・(悲)。試行錯誤の末、何度かの練習で思いのままに操縦できたようになったようです。上手くいけば、体育祭でもこれまでにないアングルで撮影ができるかもしれません。ドローン班、頑張ってください!!

2018.9.21

担当:片江

継続は力なり

 英語科では、生徒のライティング力を日頃から少しずつ伸ばそうと、"English Composition"に取り組んでいます。毎日英語のお題を提示し、生徒は3行英作文を書いて提出します。提出された英作文は添削して生徒に返却されています。対象は中学生から高校生までと幅広いので、お題も簡単なものから難しいものまでさまざまです。学年ごとの提出率の掲示(先生の提出率も掲示しています!!)もあり生徒のモチベーションは上がっていきます。提出率がどんどん上がり、提出箱から用紙があふれてしまう日を楽しみにしながら地道に取り組んでいます。(写真:左・中央)
 また、国語科では1月のかるた大会に向けて、夏休みから百人一首の暗記に取り組んでいます。大量の句を覚えるのは中学3年生でも一苦労です。放課後は教科書を開いて、友達同士で問題を出し合い「楽習」しています。(写真:右)
 大きな力を発揮するには、小さな努力の積み重ねを粘り強く続ける。そうして勝ち取れた結果は、大きな自信につながり、自分から学びに向かう姿勢にも繋がります!

2018.9.20

担当:井上

百人一首暗唱テスト

 1・2年生の国語の授業で、「百人一首暗唱テスト」を行いました。夏休みの宿題として、1年生は1~50番歌、2年生は51~100番歌を上の句と下の句がつながるように覚えました。もちろん3年生は100首すべてを覚えます。この取り組みは来年1月21日(水)に行われる、毎年恒例の「中学百人一首かるた大会」のためのものです。今までには、1年生のうちに100首すべてを覚えた人もいました。流れるような美しい日本語で詠まれた歌を、何度も口ずさんで目と耳と口で覚えます。

2018.9.19

担当:高木

体育祭予行

 24日に行われる体育祭の予行を本日行いました。体育祭も新グラウンドで初めて行われるため、生徒役員の動線や集合場所等多くの確認をしました。競技種目の確認も実施したので、とても良いお天気の中、大変だったと思いますが、行動にメリハリをつけて頑張っていたと思います。体育祭当日は、体調をしっかりと整えて、クラスが団結してよい思い出となるようにと願っています。24日、お天気に恵まれますように・・・。

2018.9.18

担当:西谷

体育祭に向けて

 9月24日には、体育祭が行われます。毎日先生方や生徒たちが体育祭の準備や練習に励んできました。今日の放課後は、高校生徒会と中学自治会の生徒が得点板の装飾をしていました。高校生に飾り方を教えてもらい、あらかじめ作っておいた花を工夫して貼りつけていました。
 自分たちの行事を自分たちで準備していくことで、一つ一つのことが、裏方に回る方々の力があってこそできていることを実感する機会になるといいなと思っています。

2018.9.15

担当:木坂

第3回オープンスクール

 9月15日(土)に、第3回オープンスクールを開催しました。新校舎での初のオープンスクールとなり、小学生・中学生・保護者のみなさまに多数ご来場いただきました。小学生・中学生ともにメイン会場に準備された座席がびっしりと埋め尽くされた様子からは本校に対する期待の高さを伺い知ることができます。今回のオープンスクールの目玉となったICT授業体験では各教室備え付けのプロジェクターや、パソコン・iPadを活用した体験授業が展開されていました。
 次回オープンスクールは10月21日(日)となります。申込フォームは本校HP上で近日公開いたします。今後も広島修道大学ひろしま協創中学校・高等学校にご期待ください。
■■オープンスクール写真■■ 👈 クリック

2018.9.13

担当:藤島

鈴峯通信(2018年度第2号)

 鈴峯通信(2018年度第2号)が発行されました。主なラインナップは、4月から約4ケ月間の行事の様子や部活動の実績の他、連載中の鈴峯学園物語(其の三十八)となっています。新校舎のE-Roomの大きな写真の下には、校長先生の巻頭言「準備がすべてです」が登載されています。また、巻末の鈴峯学園物語には、新校舎竣工にちなんで昭和39年の新校舎落成から55年間の歩みが回顧されています。
 ぜひご一読ください。
■■鈴峯通信 2018年度第2号(PDF)■■

2018.9.11

担当:藤島

授業力向上研修会

 午後から授業力向上研修会を行いました。冒頭、校長先生から新学習指導要領で示されている「学力の三要素」を私たちの日常の教育活動の中でどのように捉えていくかについての指針が示されました。「主体的・対話的で深い学び」を進めていくために教員が率先して学ぼうとする姿勢が生徒の学びの力を育成していきます。今日は現在のシラバスをもとにして、新たな学びを創造するグループ研修を行いました。
 授業に活用できるヒントが随所に発見できた、実り多い授業力向上研修会となりました。研修会での内容はあすからの授業で早速フィードバックされ、より深い学びが展開されていきます。

2018.9.11

担当:井上

体育祭に向けて

 新校舎に移転しての初めての体育祭が、9月24日(月)に行われます。今日の中学3年生の「体育」は、新しいグラウンドでの「リレー」の練習です。高木先生のご指導で、地面に刻まれたコースに沿って思いっきり走りながらバトンを正確に手渡す練習です。本番での高校生に負けないハッスルプレーが期待されます。中学のスローガンは、当日場内放送で披露されますので、お楽しみに。

2018.9.10

担当:藤島

中高大連携(広島修道大学) ~国際交流~

 広島修道大学とのコラボレーションによる中高大連携の取り組みは本校の教育プログラムの柱の一つとして定着しています。
 本日は留学生20名との交流会を実施しました。中学の各教室には米国・チェコ・中国・韓国・台湾・ベトナム出身の留学生に来ていただきました。1週間前に広島平和記念公園で外国人来広者にインタビューをしていることもあり、外国の方々との交流にも慣れてきたようです。
 チェコと韓国出身の留学生と交流した中学3年生は、「チェコのお城と日本のお城の特徴を教え合った」ことや「最後に交流をレポートにまとめるとき韓国語を教えてもらった」ことをアンケートに綴っていました。
 外国の方々との交流に慣れてきた中学2年生は、中国やベトナの中学校事情について意見交換ができたようです。「他国の人とコミュニケーションを図って、自分から話ができるようにっもっと英会話を頑張りたい」と記しています。
 まだ交流経験の少ない中学1年生は、「日本人との発音とは違って新鮮だった」や「もっと長く交流したい」など、今後の交流に期待を寄せる感想が多く届いています。
 交流会を通じて、異文化への興味・関心が高まったり、外国語の学習欲が増しているようです。

2018.9.7

担当:高木

英語の授業

 校舎移転で、教室がきれいになったことで、授業が大きく変化しつつあります。今までも教室にスクリーンやプロジェクターを持参しての授業が展開されていましたが、新校舎では、常備されているので教室での準備時間が短く、授業がスタートできます。写真は、英語の授業風景です。来週の国際交流に向けての事前学習と通常の授業が展開されていました。少しでもわかりやすい授業が展開できるよう、電子機器の使用など私達も勉強していかなければと思います。オープンスクールでも見ていただきたいと思っています。

2018.9.7

担当:藤島

入試説明会&学校説明会

 9月になるとブログ内の記事も入試説明会やオープンスクールの話題が豊富になります。本日は午前中に塾の先生を、午後には中学校の先生をお招きし、2019年度入試説明会&学校説明会を行いました。夏休みに行われたリーダシップ養成研修会に参加した高校1年3名にも参加してもらい、日頃の教育活動の様子を報告させていただきました。
 お忙しい中、来校して下さった関係者の皆さまにお礼を申し上げます。ありがとうございました。

2018.9.7

担当:藤島

エス・スタ

 本校では朝の10分間をエス・スタと呼んでいます。Essential・Studyの頭文字をとったエス・スタとは、脳の活性化や反復練習による学びの意欲を刺激することをねらった取り組みです。今日は、エス・スタの時間に各学年の教室を訪問してみました。
 中学1年生(左)は、タイムプレッシャーの挑戦中です。簡単な計算問題をより高速に行うことで脳の活性化を促します。ホワイトボードには大きなストップウォッチが表示され一心不乱に取り組んでいました。毎日の結果はグラフにして、自らの伸びを実感していきます。
 中学2年生(中央)・3年生(右)は、10月の学力推移調査に向けた基礎力定着に取り組んでいました。本年度導入したClassi(ベネッセの学習支援)内のWEBテストをノートに写しながら解いていきます。
 脳の活性や反復練習により1日のスタートは快調です。

2018.9.6

担当:西谷

深化する学び

 新校舎では各クラスにプロジェクターと電子黒板が設置してあります。カラフルな電子ペンを使って先生や生徒が書き込みをしたり、動画や地図を見たりと様々な工夫が可能になりました。先日は電子黒板の活用方法について教員研修も行い、生徒の学びをさらに深め、広げるために先生たちも勉強を続けています。「こうやって使ってみよう」「あの資料を映してみたい」職員室や教室ではたくさんのアイデアが出てきています。
 9月15日の第3回オープンスクールでは、各教科でICTを活用した体験授業が行われます。まだまだ申込み受付中ですので、是非ご参加ください。新校舎で、みなさまとお会いできることを楽しみにしています。
■■締切迫る!! 第3回小学生対象オープンスクール申込フォーム■■ 👈 クリック

2018.9.3

担当:藤島

平和学習

 平和学習のため中学生全員で広島平和記念公園を訪問しました。平和について考えることは共通テーマですが、各学年それぞれに目的があります。中学3年生は、外国人来広者へ平和に関するインタビューやアンケートを通して、戦争や平和に対するおもいについて取材しています。YES・NOアンケートにシールを貼って答えてもらうなど、各班ともに工夫していました。事後活動では、各班のインタビューやアンケートを持ち寄りまとめるそうです。また、10月のシンガポール・マレーシア研修では、その結果をもとに現地中学生と一緒に平和について考えていくようです。

2018.9.2

担当:木坂

第2体育館に引越しました!

本日より第2体育館の使用が可能となり、午前中はバスケットボール部、午後は新体操部が活動していました。旧短大の体育館なので完全に新品というわけではありませんが、床面をピカピカに塗り直していただいたこともあり、フロアの使用感は新品そのものです!

2018.9.1

担当:坂本

オープンスクールでペッパー君を励まそう!

 新校舎の片隅に置かれた用具の中で、オープンスクールでの出番を待ちわびて、ペッパー君が少しさびしそうにうつむいて立っていました。9月15日の第3回オープンスクールでは元気に出迎えてくれると信じています。ペッパー君を見たら大きな声であいさつしてください!きっと喜んでくれると思います。