中学ブログ

2018.7.31

担当:藤島

新校舎説明会

 教職員向けに新校舎の運用説明会が行われました。新学期からのスムーズな運用と生徒の安全面の確認が主な内容でした。写真(右)は、緩降機を使っての実地訓練の様子です。実際に使うことがないことを願うばかりですが、生徒の安全と安心に配慮し、学校防災の一層の充実に取り組んでいきます。

2018.7.28

担当:藤島

エンジョイすずがみね「エンジョイ・バトン」

 台風12号の接近で開催が危ぶまれましたが、小学生17名が参加して予定通り「エンジョイ・バトン」が行われました。会場の第2体育館は新校舎建設に伴って一部リフォームされ使用されています。バトントワリングは、曲に合わせリズミカルに動く爽快感とまわりとの同調性で得られる達成感を感じることが魅力のようです。お姉さん先生の指導で楽しい教室になったようですね。

2018.7.27

担当:藤島

ありがとう!校舎

 中学の夏期補習は今日が最終日でした。夕方,中学3年生の教室に行ってみると,4名の生徒が黒板に自分のイニシャルと校歌(乙女に赤い線が引いてありました),制服やカバン,スズラン,銀杏,カメ(3年生がお世話をしてくれています)・・・現校舎に対する思い思いの気持ちを残しています。そして,「最後の学校 ありがとう」というメッセージ・・なんだか目頭が熱くなってきました。

2018.7.27

担当:藤島

9.15第3回オープンスクール

 9.15第3回オープンスクールの申し込みが始まりました。第3回オープンスクールは新校舎で行われる初めてのオープンスクールです。多くの方のご来校を楽しみにしています。新校舎の特徴を小学生の皆さんにも体験してもらおうと,ICT機器を活用した「ところ変われば,〇〇も変わる。~グーグルストリートビューの活用~」,「キミの英語はどこまで通じる?~キミの英語の発音Siriで判定します~」等々・・・5つの講座を準備しています。それぞれ定員がありますので,お早めにお申し込みください。また,学校見学や入試説明も行いますので,ぜひご来校ください。
→ お申し込みはコチラから👈

2018.7.27

担当:藤島

ありがとう!パン売り場

 現校舎のパン売り場での営業も本日が最後ということでした。昼休み,ちょっと覗いてみるとお腹をすかした中学生2名がパンの品定めをしています。毎日,朝早くから営業してくださっていて,パンの紹介はもとより,生徒に気さくに話しかけてくださっています。2学期以降も新校舎に移って営業は続くということです。今後ともよろしくお願いします。

2018.7.25

担当:藤島

新校舎 ちょっと拝見

 新校舎に什器が搬入され,30日の竣工式に向けての準備が進行しています。エントランスを入って大階段を登りきった先にスタディーホールがあります。生徒の学びや活動が自由に展開される空間です。机を自由に移動させてそれぞれのシーンに合わせて活動できるよう自由度が高められています。座卓の色もカラフルで自由な発想が湧き出てきそうな空間です。

2018.7.24

担当:藤島

エンジョイすずがみね「親子料理教室①」

 エンジョイすずがみね第3弾「親子料理教室①」が開催されました。暑い夏にぴったり,のど越しのよいそうめんと清涼感のあるサイダーゼリーを作りました。親子和気あいあい,楽しい料理教室になったようです。次回,エンジョイすずがみね「親子料理教室②」は,11月10日です。秋が旬のキノコを使ったピザとフルーツジューズを作ります。会場は,新校舎の調理実習室ですよ。

2018.7.21

担当:藤島

キャリアセミナーJr.

 キャリアセミナーとは保護者・生徒を対象とした進路ガイダンスです。高校を対象とした進路ガイダンスがキャリアセミナーと命名されているので,中学生を対象としたものは「キャリアセミナーJr.」としています。本来,7月9日に開催予定でしたが,特別警報で休校になったので本日に順延になっていました。高校の教頭先生から「広島修道大学ひろしま協創高等学校」の求める人物像や教育プログラムの説明があり,進路指導部長・特別進学コース主任から高校接続と大学入試についてのお話がありました。

2018.7.21

担当:藤島

エンジョイすずがみね「粘土にふれてみよう!!」

 地域貢献活動の一環として,小学生を対象とした体験講座を開催しています。今日は毎年人気の陶芸教室が行われました。粘土をこねて,引っ張って,くっつけて・・思い思いの形に仕立てていきます。窯に入れて焼き上げると大きは2割減になるのだそうです。暑い中,小学生も,保護者の方も汗だくになりながら一生懸命創作活動に取り組んでいました。焼き上がり,乾燥まで約1ケ月を要するようです。完成が楽しみですね。

2018.7.21

担当:藤島

佐伯区河川キャンペーン

 校歌の2番にも登場する「流れも清き八幡川・・・」今日は毎年恒例の佐伯区河川キャンペーンの八幡川クリーンボランティアが開催されました。本校からは,中高合わせて50名弱の生徒の参加でした。7月上旬の豪雨の影響か,水量も多く例年よりガラスの破片が多かった気がします。本日も酷暑でしたが,体調面に留意しながらクリーンボランティアに参加することができました。本校では,地域貢献活動の一貫から毎年,佐伯区河川キャンペーンに参加しています。

2018.7.20

担当:藤島

終業式&全国大会壮行式

 終業式に先立ち、ソフトテニス部・器械体操部・バトン部・ダンス部・ヨット部の全国大会壮行式が行われました。校長先生から「成長が感じられる戦いを・・・」と熱いエールが送られました。続いて,生徒代表の自治会会長から「努力の成果を十分に発揮してください」との温かいメッセージと全校生徒の拍手で激励しました。出場選手を代表して器械体操部の部長が「精いっぱい戦い,努力を尽くします!!」との力強い決意表明がありました。代表選手は、東海地方で行われる東海総体をはじめ,全国各地で熱戦を繰り広げます。みなさんの応援をよろしくお願いします。
 続いて,1学期終業式が行われました。連日のうだるような暑さでしたが,大型扇風機4台をフル稼働させて講堂で実施しました。校長先生や生徒指導部長から「安易な気持ちにならないように」,「命を大切にする行動をとりましょう」等・・・注意がありました。

2018.7.20

担当:片江

心和む朝

 本日、出勤すると、机の上にお花が挿してありました。華道部の生徒が昨日の部活で生けたものらしく、そのまま机の上に置いてありました。白を基調にしているので、とても涼しそうで、その中の紅色がなんとも綺麗です!
 朝からとても爽やかな気持ちになりながら、SHRに向かうと、「先生コレ!」と新聞を広げて見せてきた生徒がいました。実は数日前に、ちゅーピー子ども新聞を配っており、そこに掲載されていた交通安全ポスターコンクールの応募用紙に早速、ポスターを描いて持ってきてくれたのです!目の中にスマホの画面を描いて、その視界の周りに標識を描いています。テーマは、スマホの見過ぎで事故が起きてるので注意しようというものでした。
 今日は朝から、綺麗な花に癒され、自ら進んで校外のコンクールに応募する生徒のやる気に接してとても嬉しくなりました!

2018.7.19

担当:藤島

ありがとう!三鈴会館

 1学期最後の茶道の授業にお邪魔しました。本日のお稽古は「副紗さばき」と「茶杓の使い方」のようです。指導者のお点前の細かな動きを習得しようと一生懸命に取り組んでいました。茶道の授業場所は,校地の北隅にある三鈴会館(和松庵)です。昭和53(1978)年に完成し,これまで茶道の授業や長期休暇中のクラブ生の宿舎として利用されてきました。昭和56年から中高全学年で一斉に茶道の授業が始まって以来,これまで40年以上に渡って,続けられてきた授業です。茶室 和松庵の一部は新校地への一部移築が決まっています。来年4月以降に完成予定になっておりますので,完成し次第,「新校舎 ちょっと拝見」でご紹介します。

2018.7.19

担当:藤島

西日本豪雨災害募金スタート

 7月上旬の豪雨により甚大な被害が出ました。被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。
 中学・高校の生徒自治会を中心に「今,自分たちにできること」として募金活動の提案があり,昨日からスタートしました。生徒の中には,被災したり通学が困難な生徒もいます。被害は広範囲に及んでいるので,平常の生活に戻るには時間がかかりそうですが,生徒の善意が被災者の皆まさに届くように自治会生徒が頑張ってくれています。

2018.7.19

担当:藤島

ありがとう!食堂

 平成3(1991)年,鈴峯学園創立五十周年記念事業として建設がスタートし約1年半の歳月をかけ完成したのが4号館です。1階に食堂,2階に多目的ホール,屋上にはプールが完備され約30年間,さまざまな活動の場として利用してきました。明日が終業式なので食堂の営業は本日が最後です。昼休み食堂を訪れてみると,いつもと変われず生徒は昼食時間を楽しんでいました。育ち盛りの生徒の胃袋を満たしてくれた食堂とおいしい料理を提供して下さった食堂のおばちゃんに感謝・感謝です。「ありがとう!食堂」

2018.7.17

担当:藤島

国際交流

 広島修道大学の日本語・日本文化セミナーに参加している留学生26名をお招きし,茶道体験と国際交流を行いました。昨年から国際交流の回数も増え,生徒が外国人の方々と接する機会も増えてきました。1年生は初めての国際交流とあって,最初は緊張した様子でしたが,身振り手振りを交えてコミュニケーション力の高さを発揮していました。

2018.7.16

担当:藤島

第2回オープンスクール

 第2回オープンスクールを開催しました。受付開始の午前9時には,すでに30℃を超えており,講堂内には氷柱も準備されていました。しかし,来校者の熱気とともに,開式行事のオープンニング時には講堂内は熱気ムンムンの状態でした。とりわけ,中学校のOSにご参加の皆さまには2階席へのご案内となり,ご迷惑をおかけしました。
 さて,本日も4月のスタートアップOS,6月の第1回OS同様,多くの方に参加をしていただきました。小学生対象の講座では,本校が目指す探究型学力を養成するために重要なエミット学習(描く・観る・問う)を体験していただきました。また,その時間を利用して,保護者の方には学校説明会PART1を開催しました。その後の体験講座を終えた小学生と保護者の方を対象とした,学校説明会PART2では,小学生の体験講座を本校生徒がムービーに収め,素早く編集して視聴していただくことができました。生徒の情報収集力と情報編集力も来校者の皆さまにご紹介することができました。また,英検2級取得を目指している生徒にザンダー先生からのLIVE英検取得講座を紹介しました。
 説明会終了後は,新校舎までお散歩しプチお披露目会も行いました。参加していた男子児童から「すげー」との声・・・。
 次回,9月15日は第3回オープンスクールは新校舎へのご案内です。新校舎の特徴を活かしたICT機器を活用した体験授業を準備して「ペッパー君」と共に,皆さまをお迎えいたします。

2018.7.14

担当:藤島

エンジョイすずがみね 「箏で『荒城の月』を弾いてみよう」

 2018年度エンジョイすずがみね 第1弾「箏で『荒城の月』を弾いてみよう」が行われました。箏の数と指導部員の関係で対象は4組としていましたが、募集とほぼ同時に定員に達した人気の講座です。1組につき高校生の箏部員1人が指導にあたってくれました。冒頭、箏部員と顧問による演奏披露があり、次に参加者が「荒城の月」に挑戦です。小学生の皆さんは13本の糸を巧みに操り、あっという間にメロディーを奏でていました。
 エンジョイすずがみねは十数年前に教員有志が始めた小学生を対象とした体験講座です。算数の講座に参加した小学生が数年後、数学オリンピックに出場したり、情報の講座に参加した小学生がやがて本校に入学し、情報の全国大会に出場したこともあります。楽しく学びを体験してもらえる場として活用していただいています。何より、学校の施設を地域の小学生に利用していただけるよい機会と位置付け、これまで続けてくることができています。今後も、7月21日(土)第2弾「粘土にふれてみよう!」から11月の「親子料理教室」まで様々な講座を開催します。

2018.7.13

担当:藤島

7.16第2回オープンスクールに向けて

 昼休み、第2回オープンスクールの補助員が集まっていました。彼女たちのミッションは、小学生対象の体験講座を動画で撮影し、その後の学校説明会で視聴するために短時間での編集を行うというもの。本校においては、初めての試みです。生徒の情報収集力と編集力を来校者の方々に見ていただこうという企画です。どうぞ、お楽しみに!!

2018.7.13

担当:藤島

ガンバレ 西川先生!!

〔13日〕
 7.16第2回オープンスクールに向けて準備が進行中です。小学生対象の理科は、電池を使わずLEDを光らせる「ふりふり発電」です。定員20名の講座ですが、早々と定員に達しました。20名分の材料の準備中ですが、これが大変そうです。透明アクリプハイプの切断やエナメル線の準備等、30分の体験講座内にLEDライトが点灯する様子を参加者に確認してもらいたいとのこと。しかし、エナメル線は1人30m、20人で600m分なのだとか。ちなみに、1人分のエナメル線の準備に59分要したとか・・ガンバレ 西川先生!!
〔14日〕
 西川先生が昨日に続き、仕込み中です。鉛筆削りを分解してエナメル線巻取り機きを製作したとか(さすがです)。1日にして作業効率は格段に上がったようですよ・・。ガンバレ 西川先生!!

2018.7.13

担当:藤島

協創Tシャツ完成

 7.16第2回OSに向けて協創Tシャツを作成しました。いくつかの候補の中から教職員が投票を行い、さわやかなブルーが選ばれました。職員室に来ていた3人の生徒にモデルとなってもらい「ハイ、チーズ!」。胸には「広島修道大学ひろしま協創中学校・高等学校」と校章を、背面には大きな校章を入れ、躍動感を表しています。

2018.7.13

担当:藤島

新校舎 ちょっと拝見

 夕方、什器搬入中の新校舎を覗いてみると1階エントランス奥の「E-Room」に机と椅子が入っていました。ガラス張りの部屋は開放感があり、壁には大きな校章が・・・校章と椅子の座面のブルーに統一感があり白を基調とした教室内をLEDライトの光がいい感じで拡散しています。7月30日竣工式、8月上旬引っ越しを予定しています。生徒からは「新校舎に早く入りたい」という声を聞きます。生徒の皆さん、もう少し待ってくださいね。

2018.7.11

担当:藤島

早朝の出来事

 7時30分頃、中学2・3年生3名が職員室に駆け込んできました。「亀が・・・」と、「どうしたの?」と聞くと「正門前の道路で亀が・・・」とのことでした。生徒と一緒に確認しに行くと、あいにく事故にあったようです。長く続いた雨で、増水した川からどこかに移動しようとしていたのでしょうか。生徒の希望もあり線香をあげました。合掌

2018.7.6

担当:藤島

新校舎 教職員見学会

 7月2日に施工業者さんから新校舎の引き渡しを受けました。試験期間中を利用して、教職員向けの新校舎の見学会を行いました。生徒の動線の確認や教職員の出退勤・施設管理について説明を受けました。LRC(図書室)には、什器の一部も搬入されており木目調の書庫や自習机が完備されています。もちろん広さも申し分ありません。今後、各教室に机や備品などが設置され、生徒の入構を待つばかりとなります。