中学ブログ

2017.2.28

担当:折田

★仰げば尊し★

 高校の卒業式は明日となりましたが、中学校の卒業式は3月11日の土曜日です。
 最近は卒業式で”仰げば尊し”を歌わない学校が増えて来たようです。歌詞が文語でわかりづらい、時代に合わないなどの理由があるようですが、本校ではこの歌をずっと歌って来ています。
 中学1年生は曲を知らない生徒もいましたが、歌詞の意味を理解し一生懸命歌おうと練習に励んでいます。

2017.2.27

担当:石塚

★高Ⅲ生を送る会★

 本日の6・7限に、高Ⅲ生を囲む会を行いました。
 鈴峯女子中学校出身の7名の高Ⅲ生にきていただき、中学2年生の新自治会役員による司会進行の下、まずは全体会でお話を聞きました。
 全体会では、グループに分かれて分科会を行いました。「苦手な教科はどうやって勉強していましたか?」「部活動と勉強はどうやって両立していましたか?」など、一人ひとり熱心に質問していました。また高Ⅲ生からのアドバイスとして多かったのが、「今から資格・検定にたくさんチャレンジすべき」ということでした。しっかりメモを取っている中学生たちの様子が印象的でした。
 中学生の皆さんにも新学期から気持ちを新たに頑張ってほしいと思います。高Ⅲ生の皆さん、お忙しい中ありがとうございました!!

2017.2.26

担当:笠井

★私立中高魅力発見フェスタ★

 本日、ゆめタウン廿日市にて「私立中高魅力発見フェスタ」が開催され、本校からは吹奏楽部・バトン部・ダンス同好会が参加させていただきました。
 本校生徒による部活動の枠を超えたコラボパフォーマンスを多くの方にご観覧いただけまして、生徒・教員共々大変嬉しく思います。
 パフォーマンスの後には本校の魅力を教員から説明させていただきました。これからも多くの皆様に本校の様子をお届けできるよう努めて参ります。

2017.2.24

担当:片江

★振り返り★

 本日、中学3年生は5時間目の英語の授業でテスト返却を行いました。
 まずは、間違えたところを振り返りノートに復習しました。そして、提出物のファイルに貼った、1年間を通して行ってきた暗唱シートを写真に収めました。
 各レッスンで、制限時間内に本文を暗唱し、合格して集めたシールです。試験や提出物の振り返りで、これまでの学習の成果を実感し、今後のステップアップにつなげていけるようにしましょう!
 彼女たちの今後に期待です!!

2017.2.23

担当:伊藤真

★修大研修~未来への成長~★

 本日、中学1年生及び中学2年生は、広島修道大学の附属生の自覚を喚起し、勉学に励み、キャリアアップを目指すことを目的に、大学の方へ研修に行ってきました。そこで、生徒達の驚いたことを以下にまとめました。

【驚いたこと①大学の設備がすごい!】
 今回、研修場所となった8号館(協創館)のきれいさと「調べ学習」で使用した図書館の設備のすごさに、まずは、ただただ茫然とさせられました。図書館に関しては、来年度(今年4月)から本校の中学生も使用を認めていただきました。それの下準備としても今日は勉強になりました。

【驚いたこと②大学職員の方々がとても丁寧!】
 今回、お世話になった図書館の方々、学習支援センターの方々、キャリアセンターの方々、その他たくさんの大学職員の方々と接することができました。行って帰るまで、至れり尽くせりでお世話いただきました。職員の方々のこの熱い想いは、生徒達にしっかりと心に刻まれました。

【驚いたこと③私たちの成長】
 これらのことを通して、一段と生徒たちは、本日の研修でたくさんのことを学ぶことができました。今回の修大での研修の一貫した内容として「キャリア」をコンセプトに行いました。将来のことについて考えたことによって、本日の研修は未来につながる研修でもありました。
帰り際、生徒たちの目は、遠くを見据えたしっかりとした目をしているようでした。では!来週から学年末テストも始まります。その次は進級です。今日のことを忘れず、日々邁進していきましょう!!

2017.2.22

担当:野々村

★春近し★

 卒業試験が始まりました。3年生の中には遅くまで職員室で勉強している人もいます。中学最後の定期試験。いつもにも増して真剣な思いが伝わってきます。
 一方、1・2年生の教室では、目覚まし学習が始まっています。教室を見に行くと、学年末試験に向けて、真剣に取り組んでいました。
 今日は雨。この時期は、土脈潤起(どみゃくうるおいおこる)ころ、温かい雨が降って大地を潤す頃だと言われます。昨日と同じ寒さが続いているようではありますが、季節は少しずつ春へと近づいているのです。
 「がんばっても成績が上がらない。」そんな真冬の気分で勉強している人がいるかもしれません。がんばり続けていれば必ず春は訪れるもの。あせらず、着実に力を伸ばしていけるよう、願っています。 

2017.2.21

担当:笠井

★女子力★

 「女子力」という言葉は世の中にとても浸透しており、よく耳するようになりました。本校の生徒たちにもいわゆる「女子力」をつけて欲しいと思っております。
 写真は清掃活動の様子ですが、黒板の目立たない隅の隅まできれいにしています。いわゆる「女子力」を感じられる風景です。
 しかし、本校の生徒の「女子力」は“細やかな配慮”や“奥ゆかしさ”だけではありません。生徒たちが持っている緑色のマットは、成人男性の力でも1人では持ち運べないほどの重さですが、力を合わせてたくましく清掃活動に取り組んでいます。         
 凛とした女性に成長し、たくましく生きていくことも「女子力」のひとつだと思います。

2017.2.20

担当:佐藤

★卒業式練習★

 今日のホームルームでは卒業式での歌の練習を行いました。音楽の先生の御指導のもと、
 歌唱にとどまらす、卒業式の一連の流れについても確認をしていただきました。
 やはりグランドピアノでの伴奏は迫力があります。ピアノの和音による起立・礼・着席の所作をするたびに生徒たちの気持ちも引き締まっていきます。

2017.2.18

担当:折田

★中学校入試説明会★

 本日、2017年度中学校入学説明会が行われました。
 説明会では中学教頭より学校の説明や入学に向けての心構えなどが話され、広島西警察署の警察の方からスマートフォンについての注意がありました。続いてしおりに基づき、配布資料や入学式当日に提出してもらう書類の説明が行われました。説明会終了後には通学カバン、教科書・副教材、体操服類などの入学準備品などを揃えていただきました。
 次に会えるのは4月8日の入学式です。真新しい制服で、元気いっぱいに登校してくださいね。

2017.2.15

担当:伊藤真

★心地よい受験★

 「受験」と聞くと、大変・努力・忙しいイメージが受験生には大なり小なりあるのではないでしょうか。本校では、少しでも受験生のみなさんに気持ちよく試験を受けてもらうために、前日に校舎をピカピカに掃除します。少しでも受験生たちの負担が減ると本望です。
 逆に本校の生徒たちはは、奉仕の心やおもてなしの心を学ぶことができるし、校舎もきれいになるし、一石二鳥ですね♪
 がんばれ受験生。応援してます。

2017.2.14

担当:野々村

★おひなさま★

 本校では、雛(ひな)人形を飾るのが恒例になっています。今年も桃の節句が近づいてきたので、中学自治会の生徒が雛人形を飾りました。
 烏帽子(えぼし)のひもを結んだり、写真や説明書を見ながらお道具を持たせたり、時間をかけて丁寧に飾り付けてくれました。お雛様も良いお顔をしておられますが、お人形を大切にしようとする生徒たちも、優しい良い顔で取り組んでいました。
 この取り組みを通して、優しさや平和を愛する心を育んでほしいものです。

2017.2.13

担当:笠井

★ありがとうを伝えるために★

 本日の中学1年生のLHRでは、中学3年生へ感謝の気持ちを伝えるためのメッセージカード作りをしました。1年間という短い期間ですが、多くのことを学び、その背中から“先輩”の凄さを感じとってきた生徒が多くいます。
 「どうやって私の感謝の気持ちを伝えようか」生徒たちが趣向を凝らしてメッセージカードを作っている様子を見ていただけると思います。
 中学3年生の先輩にカードを渡すのは卒業式前日の「中3生を送る会」ですが、喜んでもらえるといいですね。

2017.2.10

担当:折田

★最後の目覚まし学習★

 中学3年生は2月21日(火)から23日(木)まで卒業試験があります。
 試験約1週間前から、5教科について試験晩強をします。名の通り朝8時から40分間、各教科から与えられた課題をやります。試験日程も月曜日には発表されます。
 中学最後の定期試験です。余裕をもって試験に備えてください。

2017.2.9

担当:伊藤真

★スキー教室★

 広島市内では朝からみぞれが降り、とても寒い朝を迎えました。
 しかし、今日は中1・中2のスキー研修の日。生徒たちは、ウキウキした状態で集合したのではないでしょうか。
学校からバスに乗り込み、恐羅漢スキー場に向かう道中で、みぞれはパウダースノーに変わり、景色も真っ白な銀世界へと変わっていきました。
 朝から始めたスキー研修は、インストラクターの先生方からの丁寧な指導のもと、ほとんどの生徒が滑れるようになりました。
 中級コースをスイスイ滑る生徒も…すごい…まだまだ滑りたそうな生徒たちでしたが、残念ながら当日学校まで帰らなくてはならないため、早めに撤収して、誰も怪我なく無事学校まで帰ってきました。これを機会にウインタースポーツにも興味ももってもらえるとうれしい限りです。
 ただ、今回1番学んでもらいたいことは、スキーの滑り方ではありません。普段行けない場所での普段できない活動というのは、生徒たちに多くの発見・勉強・好奇心・感受性・人間性などをもたらし、とても大事な「経験」となります。
 たくさんのことを吸収し、学校生活や今後のみなさんの生活に役立ててもらいたいと思います。

2017.2.8

担当:石塚

★次の学年に向けて★

 水本日中学1・2年生の国数英の授業時間に学力推移調査を実施しています。今回が今年度3回目の受験です。生徒たちがこれまで頑張ってきたことが結果として現れることを祈るばかりです…! 
 また、結果に一喜一憂したくなりますが、学力推移調査は現在の学力の状況や伸びを確認することが主な目的です。結果が返ってきたら、特に自分の苦手分野を把握し、春休みには重点的に復習してみてください。
 そうすれば、きっと次の学年でも良いスタートが切れるでしょう。

2017.2.7

担当:片江

★放課後の英文テスト★

 中学3年生は、文法の総復習をするために111個の英文を徹底的に覚えています。
 1月中旬から、毎時間出題範囲を決めて小テストを行っており、合格できなければ昼休憩や放課後に再試を受けます。
 わからないことを放っておかずに何度も繰り返して問題に取り組むことで、英語の基礎力をつけていきましょう!

2017.2.6

担当:野々村

★体にやさしいおやつ、作りました★

 毎年中学1年生は同窓生の方と交流行事を行っています。今年も、「体にやさしいおやつを作ろう!…カラフルな蒸しパン…」をテーマにして、鈴峯女子短大調理実習室で行われました。
 講義を受け、立派な調理室で先輩のお手本を拝見した後、それぞれのグループに分かれて蒸しパン作りに取り組みました。先輩が事前にきちんと準備してくださっていたためか、本人たちの手際が良かったためか、どのグループもおいしい蒸しパンを作ることができ、先生からもおほめの言葉をいただきました。
 鈴短がなくなるのは寂しいことですが、先生方が広島修道大学に行かれた後も、このような交流を続けていただきたいものです。

2017.2.5

担当:西谷

★佐伯区子供フェスタ★

 本校のバトン部が、佐伯区民文化センターで行われた「佐伯区子供フェスタ」に出演しました。
 今回のイベントは、五日市で活動している幼児から高校生のバトングループ・チェリーズと、五日市南小学校レインボーキッズのみなさんと一緒に参加させていただきました。
 鈴峯バトン部には、「お姉さんらしい優雅な演技・振舞い」が求められ、生徒たちは緊張していましたが、たくさんの人数で一緒にバトンやポンポンの演技を披露するのは、いつもとはまた違う楽しさがあったようです。
 みんな笑顔で、バトンが大好き!という気持ちが伝わる素敵なステージでした。

2017.2.2

担当:佐藤

★試験前日★

 今日は高校の入試前日です。本校中学生も3年間の成長を確かめるために同じ試験を受験します。写真は昼休みに生徒たちが担任の先生に受験の確認をしている様子です。
 高校への推薦資格はすでに得ているとはいえ、試験は試験。生徒の背中ごしからも真剣さがひしひしと伝わってきます。