SHUDAI CROSS CAMPUS PROJECT

修大鈴峯の新しい学び

広島修道大学の附属校となった修大鈴峯は、大学との連携による
「SHUDAI CROSS CAMPUS PROJECT(修大クロスキャンパスプロジェクト)」を実施しています。

Think Globally, Act Locally

広島修道大学との連携によって、本校の生徒はグローバルにも、ローカルにも、多様な人々との交流が可能になります。「SHUDAI CROSS CAMPUS PROJECT」では、大学との多彩な連携プログラムによって、地域社会に貢献しながら地球的視野を持って思考・行動できる人材、修大鈴峯の目指す“Think Globally, Act Locally”を体現できる人材を育てます。 

新しくなった学び

修大での“つながる”学びで広がる視野

修大鈴峯キャンパスでは、知識的な理解を目標とする「わかる」授業、得た知識を元に言語運用能力や思考・判断力などを育む「できる」授業を展開します。
中学では、「わかる」「できる」授業によって、基礎の定着と主体的な学習姿勢を育てます。また、自己の将来像を描き、実現する力を身につけるキャリア教育も行います。
高校では、これまでに身につけた基礎力を元に、広島修道大学との連携プログラムの中で社会や他者との関係を築きます。世界や地域と「つながる」プログラムで、生徒たちの主体性・社会性が伸び視野も広がります。  

中学生が2016年度に参加した「修大研修」

中学生が2016年度に参加した「修大研修」

修大教員による高大連携授業

修大教員による高大連携授業

新たな魅力の創出

修大附属校のメリットを活かし成長につなげる

広島修道大学は、教育資源が豊富です。また、国際センターによる「グローバル教育」、ひろしま未来協創センターによる「地域イノベーション教育」を推進し、留学生や地域の多様な人材との交流できる場が整っています。
「SHUDAI CROSS CAMPUS PROJECT」では、大学講義の体験、留学生や地域社会との交流、大学施設の活用など、広島修道大学の教育を体験することができます。生徒たちの成長を促す質の高い教育や、魅力的で多彩なプログラムを用意しています。 

修大に在籍する留学生と行った交流会

修大に在籍する留学生と行った交流会

ひろしまフラワーフェスティバルの様子

ひろしまフラワーフェスティバルの様子

進路希望に応じた新たなコース

一人ひとりの夢や目標にあわせて学べる設定を

一人ひとりの夢や目標にあわせて学べる設定を

クロスキャンパスプロジェクトの取り組み

 クロスキャンパスプロジェクトの取り組みを随時更新しています。
詳細は下記リンク先をご覧ください。