国際交流

TOPページ > 国際交流 > バレンシアカレッジ・ディズニーセミナー

バレンシアカレッジ・ディズニーセミナー

ディズニープログラムTOP

このプログラムは、フロリダ州オーランドにあるバレンシア・カレッジによる授業を受けながらウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートでの実習体験ができる約6ヶ月間のユニークな内容の留学プログラムです。

バレンシア・カレッジで授業を通じビジネスにおける考え方を身に付け、世界で大いに賞賛されている企業の1つにおいて就業体験をすることで、実社会に活用きるスキルを得られます。
また、世界中からのプログラム参加者との共同生活(寮の設備も完備・防犯面も万全)の中で、多文化を体験することができます。

全国の倍率は約1.7倍。本学は2016年2月に1名を派遣、続く2016年8月にも1名を派遣しており、着実に派遣実績を積み重ねています。

※本プログラムは、商学部商学科及び経営学科、人文学部英語英文学科、法学部国際政治学科、経済科学部現代経済学科対象です。

プログラムの特徴

現地プログラムは、座学コース2つ・オンラインコース1つ・実習コース1つの計4つのコースから構成されます。

現地プログラムについて

1)座学コース

Business Management Course / ビジネスマネジメント [Valencia College コース]
働く際に必要とされる態度や顧客サービス、経営上のスキル、プレゼンテーション力、リーダーシップ、チームづくり、
意思決定などについて学びます。
Disney Collegiate Course / ディズニーカレッジ [Disney コース]
以下の9つのコースから1つを選択します。
■企業分析 ■ホスピタリティ・マネジメント上級 ■企業コミュニケーション ■人材マネジメント ■体験学習
■インタラクティブ ラーニングプログラム ■創造性と革新性:最先端を掴む ■あなたをマーケティング
■組織におけるリーダーシップ

2)オンラインコース

Academic Training Course / アカデミックトレーニング [Valencia College オンラインコース]
読書やレポート、日記をつけるといった個別の課題が課される。オンラインの掲示板でのディスカッションやe-mailなど
による課題の提出も含まれます。
成績は課題の達成度や文化イベントを含むグループワークへの参加が基にされます。

3)実習コース

Academic Training Practicum / アカデミック実習 [Walt Disney World での就業体験]
ローテーションで行うロール(以下の3つから2つ)
■ファーストフード ■物品販売 ■アトラクション・エントランス業務

以下の職種から各自にあった場所が割り当てられます。
■リゾート・ホスピタリティ職/フロント ■コンシェルジュ ■プール監視員(ライフガード) ■コスチューム
■キャラクター・パフォーマー ■調理担当

学内選考 ~派遣までの流れ~



本プログラムや学内選考の詳細につきましては、国際センター(協創館1階)へお問い合わせください。

プログラム参加者紹介

田邉美咲さん(人文学部英語英文学科 4年 広島県立安芸南高校出身)

2016年2月に出発し、約6ヶ月間の現地プログラムを終えて、8月に帰国しました。
本学からは初となる、本プログラム参加者です。
1年次から国際交流に興味を持ち、国際交流サークルのICLやバディを経験しました。
2年次から本プログラムへ参加する2016年2月までの間、RA(レジデンストアシスタント)として留学生のサポートや、カナダへの短期留学、アウシュヴィッツ・スタディーツアーに参加するなど、海外での活動を積極的に展開しています。

以下のリンクより、田邉さんの現地での体験談をご覧いただけます。

村上愛未さん(人文学部英語英文学科3年 広島市立沼田高校出身)

2016年8月に出発し、2017年の2月に帰国予定です。
1年次には、地域つながるプロジェクトに参加しました。中国・韓国から来た学生と一緒に、石見銀山をはじめとした観光地用スマートフォンアプリの翻訳等に1年間取り組みました。
また2年次では、グローバルコースの一期生としてアメリカ・オレゴン州のメリルハースト大学の付属機関であるパシフィック・インターナショナル・アカデミーへの留学を経験しました。

以下のリンクより、村上さんの目標・意気込みをご覧いただけます。

facebook

twitter

ページトップへ

  • 後援会サイト
  • 3つのポリシー
  • 教職員公募
  • 障がい学生支援について