ニュース

2018/12/06【商学部】英語劇『ロミオとジュリエット』を上演します

日程
2018年12月18日

英語劇『ロミオとジュリエット 』を上演

商学部1年生「英語リーディングⅡ」08クラスの受講生による英語劇『ロミオとジュリエット (Romeo and Juliet)』を上演します。

『ロミオとジュリエット』は、英文学史上最高の劇作家と言われるウィリアム・シェイクスピアによる悲劇です。その題名を知っている方は多いと思いますが、物語の筋をきちんと知っている方は意外に少ないのではないでしょうか。物語はヴェローナの街で敵対する二つの名家のいさかいのシーンから始まります。『ロミオとジュリエット』はこの両家に生まれた若い男女の悲しい恋の物語です。学生は、本作品を三つのパートに分け、三つの班が順番に各パートを演じています。背景に映し出される字幕も広島弁にして、広島の大学生が創る舞台としてのオリジナリティを出すようにしました。どの班も自分たちが担当する部分をより良いものにしようと一生懸命練習していますので、是非当日は学術ホールに足をお運びください。

【開催概要】
日 時 :2018年12月18日(火)13:05~14:35
場 所 :7号館学術ホール
対 象 :本学学生、教職員
出 演 :商学部1年生「英語リーディングⅡ」08クラス

関連リンク

イベントカレンダー