人間環境学部

TOPページ > 学部・大学院 > 人間環境学部 人間環境学科

人間環境学科

特徴

自然科学、人文科学、社会科学などを学びながら、さまざまな角度から環境問題を検討する力を育みます。その上で地域社会と協力したフィールドワークに取り組み、自分の目で現状を確かめたり、地域の人に取材をしたり、多くの経験を積むことで専門性を高めていきます。

人間環境学部人間環境学科Facebookページ

人間環境学部人間環境学科Facebook

大学での出来事、イベントをはじめ、在学生・卒業生の声もお伝えしていきます。
いいね!のクリック、コメントをお待ちしています。



学びのポイント

● 環境の課題を理解し、考察できる多分野の学び
● 基礎から発展まで、段階的に学べるカリキュラム
● フィールドワークによって課題解決能力を身につけられる

教育内容の流れ

1年次
2年次
3年次
4年次
人間環境を学ぶ
マインドを育む
環境を考える上で最も重要な入門知識と価値観や態度を身につけます。
実践を通じて
学びを深める
少人数のフィールド科目やゼミナール科目に取り組み、知識を実践に活かします。
ゼミで自分の
テーマを追求
環境ゼミナールを履修して自分が関心のあるテーマを深く追究します。
4年間の学びを集約
研究してきたテーマをまとめ、卒業研究としてまとめ上げます。

取得できる資格・免許

● 中学校教諭一種免許状(社会)
● 高等学校教諭一種免許状(公民)

進路実績

進路実績

主な内定先

●ウッドワン ●大塚商会 ●オタフクソース ●警視庁警察官Ⅰ類 ●西京銀行 ●ジェイ・エム・エス ●中国塗料 ●中国木材 ●広島市農業協同組合 ●広島三越 ●ヒロテック ●福山市職員Ⅰ種

facebook

twitter

ページトップへ

  • 後援会サイト
  • 3つのポリシー
  • 教職員公募
  • 障がい学生支援について