入試情報

TOPページ > 入試情報 > 法科大学院入試

法科大学院入試

2014年度法科大学院入試の概要は下記のとおりです。
※詳細については、入試要項で確認してください。

一般入学試験及び社会人・他学部出身者特別枠入学試験

■試験の種類及び募集人員等

募集形態「一般入学試験」及び
「社会人・他学部出身者
特別枠入学試験」
募集
人員
うち社会人・他学部
出身者特別枠
前期日程3年コース
2年コース
10名
  5名
(3名)
中期日程3年コース
2年コース
10名
  5名
(3名)
後期日程3年コース
2年コース
若干名若干名
 
30名

※3年コース:通常の3年間で法科大学院の課程を修了可能となります。(法学未修者)
   2年コース:2年コースの入学試験に合格した者は、1年次に配当される法律基本科目群の必修科目13科目(26単位)のうち22単位または26単位を修得したものとみなされ、2年間で法科大学院の課程を修了可能となります。(法学既修者)
※3年コースと2年コースは併願することができます。


〔一般入学試験〕
・出願資格を有するすべての者を対象とします。

■出願資格
適性試験管理委員会が実施した「2013年法科大学院全国統一適性試験」(2013年5月26日及び6月9日実施)を受験している者で、次のいずれかに該当する者

  1. 大学を卒業した者(見込みを含む)

  2. 学校教育法第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者(見込みを含む)

  3. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者(見込みを含む)

  4. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者(見込みを含む)

  5. 我が国において、外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の課程を修了したとされるものに限る。)を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者(見込みを含む)

  6. 専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者(見込みを含む)

  7. 文部科学大臣の指定した者

  8. 大学に3年以上在学した者であって、本研究科において、大学における所定の単位を優秀な成績で修得したと認めたもの(見込みを含む)

  9. 学校教育法第102条第2項の規定により大学院に入学した者であって、本研究科において、大学院における教育を受けるにふさわしい学力があると認めたもの

  10. 本研究科において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、2014年3月31日までに22歳に達する者

  • 出願資格(8)(9)(10)に基づき出願する者は、前期日程については2013年6月28日(金)までに、中期日程については2013年11月29日(金)までに、後期日程については2014年1月31日(金)までに、入学センターに問い合わせたうえで、入学資格認定申請書(所定の用紙)を提出してください。

  • 出願資格(8)の優秀な成績とは、大学3年間の修得単位が、志願者の所属する大学における卒業所要単位数の3/4 以上で、その2/3以上がA(優)以上であることが見込まれること。


〔社会人・他学部出身者特別枠入学試験〕の出願資格
・社会人または他学部出身者を対象とします。

  1. 「社会人」とは、法科大学院の出願資格を有し、入学時点において官公庁・会社等における勤務経験、自営業者としての経験、その他の社会活動等、通算して3年以上これに携わった経験を有する者をいいます。

  2. 「他学部出身者」とは、法科大学院の出願資格を有し、大学等において、法学関係以外の学部または学科を卒業した者をいいます。(見込を含む)

■出願期間
出願は郵送に限ります。必ず速達・特定記録とし、本学所定の封筒を使用してください。
【前期日程】 2013年7月29日(月)~8月8日(木)(締切日消印有効)
【中期日程】 2014年1月6日(月)~1月14日(火)(締切日消印有効)
【後期日程】 2014年2月7日(金)~2月13日(木)(締切日当日必着)

■試験日
〔一般入学試験〕または〔社会人・他学部出身者特別枠入学試験〕
【前期日程】
〔2年コース〕2013年8月31日(土)
〔3年コース〕2013年9月1日(日)
※2年コース・3年コースは併願することができます。

【中期日程】
〔2年コース〕2014年1月25日(土)
〔3年コース〕2014年1月26日(日)
※2年コース・3年コースは併願することができます。

【後期日程】
〔2年コース・3年コース〕 2014年2月22日(土)
※2年コース・3年コースは併願することができます。

■試験場
【前期日程】【中期日程】
広島試験場 : 広島修道大学(本学)  広島市安佐南区大塚東1-1-1
東京試験場 : 飯田橋レインボービル  東京都新宿区市谷船河原町11
大阪試験場 : 大阪YMCA国際文化センター  大阪市西区土佐堀1-5-6
【後期日程】
広島試験場 : 広島修道大学(本学)  広島市安佐南区大塚東1-1-1

■合格発表
【前期日程】 2013年9月11日(水)
【中期日程】 2014年2月6日(木)
【後期日程】 2014年2月27日(木)

■検定料
5,000円

■試験科目および配点(前期日程・中期日程・後期日程共通)
(一般および社会人・他学部特別枠で共通)
3年コース

試験科目配点時間
適性試験管理委員会実施の
「2013年法科大学院全国統一適性試験」の成績
  80点
資料小論文100点120分
面接(個別)  20点
200点

2年コース

試験科目配点時間
適性試験管理委員会実施の
「2013年法科大学院全国統一適性試験」の成績
  80点
憲法100点  70分
会社法  50点  50分
民法(財産法を中心に出題する)150点100分
刑法100点  70分
面接(個別)  20点
500点 

転入学試験

転入学試験に合格した方は、第1年次に配当される法律基本科目の必修科目13科目合計26単位を修得したものとみなし、2年間で修了可能となります。

■募集人員
若干名

■出願期間・試験日程・合格発表
一般入学試験等の中期日程2年コースと同じ

■入学検定料
5,000円

■試験科目および配点

試験科目               配点時間
憲法100点  70分
会社法  50点  50分
民法(財産法を中心に出題する)150点100分
刑法100点  70分
面接(個別)  20点
420点

facebook

twitter

ページトップへ

  • ひろみらプロジェクト
  • グローバルコース
  • 広島修道大学魅力10
  • 産業界ニーズ整備事業