経済科学部

TOPページ > 学部・大学院 > 経済科学部 経済情報学科 > Q&A

経済情報学科

Q&A

経済情報学科について、みなさんは、質問はありませんか?

ここでは、オープンキャンパスで、よくある質問を紹介します。質問には、経済科学部経済情報学科教授の廣光清次郎先生が回答してくださいます。

みなさんも、オープンキャンパスに、ぜひ来てください。廣光先生はじめ、経済情報学科の先生方が、いろいろな質問に気軽に答えてくださいます。みなさんも、オープンキャンパスで、いち早く修大生気分になってみませんか?

廣光清次郎 教授

------------------------------------------------------------------------------
廣光 清次郎(ひろみつ せいじろう)
経済科学部経済情報学科教授。
1946年生まれ、呉市出身。工学博士。
専門は環境管理システム、環境情報システムなど。
------------------------------------------------------------------------------

経済情報学科では、どのような勉強をするのでしょうか?

経済情報学科は、経済社会のためのコンピュータを勉強する学科です。「経済」を、一種の「システム」として把握し、そしてそれを「コンピュータ」で分析します。したがって「経済」、「システム」、「コンピュータ」の三つが勉強の中心です。特にコンピュータの勉強が重要です。プログラムやソフトウェアを作成したり、コンピュータ・シミュレーションをしたりします。もちろん、インターネットについても勉強します。

経済情報学科の勉強は、難しいのでしょうか?

講義の名称が固苦しくて、難しそうに感じられるかもしれませんが、決して、そんなことはありません。普通に講義に出席し、普通に勉強すれば、単位を取得することはむしろ簡単です。コンピュータを使って、ホームページを作ったり、プログラムを作ったり、シミュレーションを行なったり、いろいろと楽しい講義もたくさんあります。

経済情報学科の就職はどのような状況でしょうか?

経済情報学科の就職状況は極めて良好です。修道大学のなかでも、質・量ともにトップクラスの就職状況です。経済情報学科には、コンピュータ会社からの求人がたくさん来ます。また、金融・保険などの業種で、コンピュータを使って仕事をしている卒業生がたくさんいます。その他にも、流通、製造、サービス、公務員など、各分野でたくさんの卒業生が活躍しています。

経済情報学科では、どのような資格がとれるのでしょうか?

やはりコンピュータ関係の資格を取る人が多いです。修道大学にはキャリア支援講座があり、資格取得のサポートをしています。経済情報学科の講義を受講し、さらにキャリア支援講座で勉強すると、コンピュータ関連の資格が取りやすくなります。たとえば、次のような資格を取ることができます。ITパスポートや基本情報処理技術者などの情報処理技術者試験、日本語文書処理技能、Excel表計算処理技能、Microsoft Office Specialist、などです。

経済情報学科では、数学はどの程度必要でしょうか?

コンピュータを勉強する際に、少しでも数学を知っていると、コンピュータの応用能力や活用能力が高まります。コンピュータを本当に使いこなそうと思うならば、少しだけ数学を知っておくほうが有利です。経済情報学科には数学的な講義も若干ありますが必修科目ではありませんし、みなさんの先輩はきちんと単位を取っています。数学が苦手でも、普通に勉強すれば、特に心配はありません。

コンピュータ等の設備はどのようでしょうか?

1997年、経済科学部が開設されたときに、6号館を建設しました。この6号館には、パソコン教室が13室と自由演習室が1室あり、パソコンが500台近くあります。光ファイバーによる高速回線でネットワークの利用も快適です。また、経済科学部には、学部の優先教室が3室あります。経済情報学科のゼミナールは、この優先教室で行なわれることが多いです。優先教室というのは、やはりちょっと気分がいいですよ。

「経済科学部」は「経済学部」とどのように違うのでしょうか?

従来の「経済学部」では主に文献講読によって経済教育が行なわれてきました。「経済科学部」では、大幅にコンピュータを導入して科学的な経済教育を行ないます。特に経済情報学科には、従来の「経済学部」には無いユニークな科目がたくさんあります。たとえば「経営システム科学」、「プロジェクト マネジメント論」、「ソフトウェア論」、「法情報論」などです。最新のコンピュータで科学的な経済教育を行うのが「経済科学部」です。

facebook

twitter

ページトップへ

  • 後援会サイト
  • 3つのポリシー
  • 教職員公募
  • 障がい学生支援について