サークル活動

TOPページ > サークル活動 > 軟式野球部

軟式野球部

泥臭く、一生懸命に。

軟式野球部

私たち軟式野球部は、普段は週2回、長期休暇になると週3回という限られた中で練習を行っています。上下関係は厳しくなく楽しい雰囲気で練習することを心がけています。しかし、集中するときは集中し、まずいプレーが出たときはお互い真剣に言い合えるのがこのチームの良いところです。
過去最高成績は全国大会準優勝なので、全国大会に出場し、優勝して最高成績を塗り替えることを目標に掲げています。
高校野球経験者はもちろん、野球経験が中学校までやほぼ未経験など様々な経歴の部員が在籍しています。
必要なのは野球が大好きだという気持ち一つです。興味を持たれた方は是非一度見学、体験に来てください。

関連リンク
軟式野球部

部長:井上雅也 / 顧問:森岡一憲
部室:B115
入部費:なし / 部費:¥500(月額)
活動場所:野球場
活動時間:水・木 12:30~14:30

ニュース

2016/07/25
全国大会出場決定!

軟式野球部は平成28年度春季リーグ戦において、初戦と第3戦に敗戦という非常に苦しい戦いを強いられました。
しかし、今年のチームは「諦めない野球。全国制覇」を目標にあげ、チーム一丸となって最終戦まで戦い抜きました。
その結果、春季リーグ準優勝で「第39回全日本学生軟式野球選手権大会」への出場を決めました。

前回出場の「第37回全日本学生軟式野球選手権大会」では、惜しくも優勝を逃し準優勝となりました。
その悔しさをバネに、粘り強く、諦めない野球で今年こそ全国大会初優勝を目指します。

2014/11/14
西日本大会初優勝!

平成26年度 広島六大学学生軟式野球秋季リーグ戦において優勝し、11月4日~6日に下関球場で行われた、第31回西日本学生軟式野球選抜大会に出場しました。
1回戦は北九州市立大学に3対1、また、準決勝戦では川崎医療福祉大学に5対3といずれも接戦をものにし、はじめて決勝戦に進むことができました。

決勝の相手は昨年の優勝校で、今年度も1回戦を11対2、準決勝を7対1といずれも圧倒的な強さで勝ち上がった九州大学で、打力、投手力ともに本学より上回っているかに見えました。しかし、臆することなく、主将の山本君を中心に、まとまりのある全員野球が特徴の本学の実力を発揮し、初回にいきなり5点を先制。その後も追加点を加え、終わってみれば8対0。投手の児玉君が力投し相手打線を1安打完封。見事な初優勝!

今年の軟式野球部は8月に行われた全国大会初の準優勝に続き、西日本大会初優勝も経験しました。
今後もこの勢いを続け、全国大会、西日本大会の常連校となるべく日々の練習に励んで欲しいと思います。

2014/08/28
全国大会準優勝に輝く!

広島修道大学軟式野球部は、平成26年度広島六大学学生軟式野球春季リーグ戦において、みごと全国大会出場権を手にしました。
8月17日(日)~21日(木)に岐阜県・岐阜長良川球場およびKYBスタジアムで行われた「第37回 全日本学生軟式野球選手権大会」に、選手21名、マネージャー4名が出場しました。

試合は、18日の第1試合、岐阜医療科学大学に序盤で5点を先制され非常に苦しい試合展開となり、中盤以降は両チーム点の取り合いで逆転に次ぐ逆転のシーソーゲームとなりましたが、終盤に粘り強く攻撃し、最終的には本学が15対10で接戦を制しました。
2回戦、3回戦とも投手を中心に守り抜き、初めて全国大会で決勝戦まで進むことができました。
決勝戦では、偶然にも同じホテルに宿泊している神奈川大学との対戦となり、決勝戦前夜からお互いのチームで相当意識しあって試合に臨むことになりました。結果は、残念ながら2対4で惜しくも敗れましたが、本学としては初の全国大会準優勝という立派な結果を残すことができました。
軟式野球部としましては、結果の余韻に浸る間もなく、9月1日からは広島六大学学生軟式野球秋季リーグ戦が始まります。この勢いで勝ち抜き、今度は西日本大会での初優勝を目指してがんばっていきます。

2013/11/18
軟式野球部が西日本大会ベスト4に

「平成25年度広島六大学学生軟式野球秋季リーグ戦」で1位となり、11月11日から奈良県奈良市営鴻ノ池球場で行われた、第30回西日本学生軟式野球選抜大会に出場しました。
1回戦は九州工業大学と対戦。4回裏に本学が1点を先制し、先発投手が相手打線を7回までノーヒットに抑えるも、8回に同点に追いつかれ、試合は延長戦になりました。
延長13回先に1点をとられ、この試合初めて追いかける立場になりましたが、その裏2点を取り劇的な逆転サヨナラ勝ちをおさめました。
2回戦の松山大学との対戦も、息詰まる投手戦となりましたが惜しくも敗れ、結果西日本大会ベスト4となりました。

facebook

twitter

ページトップへ

  • 後援会サイト
  • 3つのポリシー
  • 教職員公募
  • 障がい学生支援について