就職・資格

TOPページ > 就職・資格 > 認定インターンシップ

認定インターンシップ

「認定インターンシップ」とは就業力育成支援の一環として、社会人・職業人と一緒に働く体験を通して、自身に必要なものを認識することを目的に、キャリアセンターの定める一定の条件に基づき、企業・団体等の実施するインターンシップに参加するものです。科目の「インターンシップ」とは異なり、単位認定はありません。

◇実施時期 原則として夏季および春季休暇中
◇実習期間 原則として3日間以上

参加希望者は、キャリアセンター前の掲示板またはキャリアセンターカウンターにある企業・団体等の情報を確認し、キャリアセンターに申し込んでください。選考後、インターンシップ参加が決定した場合は、損害賠償保険などに加入していただきます。

参加前には「事前マナー講座」でインターンシップ参加の心構えや、正しい敬語の活用法のほか、参加当日の流れを実践トレーニングとして学びます。
参加後は報告書を提出し、それをもとにキャリアカウンセラーによるフォローアップ面談を受け、就職活動や進路選択を意識した大学生活の振り返りや目標設定ができます。

2016年度実習先

㈱イズミ、㈱岡村製作所、オタフクソース㈱、㈱JTB中国四国、四国電力㈱、島根県信用保証協会、総務省中国四国管区行政評価局、損害保険ジャパン日本興亜㈱、㈱中電工、東京海上日動火災保険㈱、トヨタL&F広島㈱、㈱ドリーム・アーツ、西川ゴム工業㈱、野村證券㈱広島支店、㈱広島銀行、広島県警察、広島市信用組合、広島市役所、広島信用金庫、広島労働局、㈱福屋、㈱フレスタ、三井住友海上火災保険㈱、㈱モーツアルト、安来市役所、山口県警察、山口市役所 その他多数

facebook

twitter

ページトップへ

  • 後援会サイト
  • 3つのポリシー
  • 教職員公募
  • 障がい学生支援について