広島修道大学 入試情報サイト〜受験生を応援します〜

MENU

広島修道大学のテレビCM

広島修道大学のCMを紹介しています。

 
 広島修道大学の新しいテレビCMはご覧いただきましたか?
歴史の長い本学では、卒業生同志のつながりも強く、社会に出てからも修大のつながりに支えられたという話を聞くことも少なくありません。
 今年度はドラマ仕立てで修大ならではのストーリーを紹介しています(物語の設定は全てフィクションです)。
秋からは、第2話を放送予定ですので、こちらもどうぞお楽しみに!


◇オープンキャンパスの情報はこちらからご覧ください◇  




◇ 第1話(フルバージョン)◇
 

◇ 第1話(30秒バージョン)◇
 
◇ 第1話(15秒バージョン)◇
  
◇ 第1話(15秒バージョン/カラー特殊調整)◇

活躍するOB・OG

 
広島修道大学の卒業生は、67,533人(2018年3月31日現在)。
中四国だけではなく、関西・関東・九州などさまざまなエリアで活躍しています。

詳細はこちらのページをご覧ください。







あらすじ・キャストの紹介


◇あらすじ◇
入社2年目の浅野 修は、なれない社会人生活で仕事がなかなかうまくいかない。見かねた裕子が厳しく指導をするも、落ち込むばかり。
しかし、その厳しさの訳を知った浅野は・・・?

 
※各役者さんのプロフィールは、物語上の設定です。
 
 

監督・音楽担当

 
 今回のCMについて、撮影・制作等担当いただいたのは監督 津田 豊滋さん(左側写真)です。津田さんは監督として、CMだけでなく映画・ドラマと幅広くご活躍されています。キャンパスをそのまま撮るのではなく、まるでオフィス街のように見せるというアイデアは、監督からご提案いただきました!
 また、CM使用の音楽は全てTHE COLLECTERS ギタリストの古市 コータローさん(右側写真)に作曲いただきました。ストーリーの展開に合わせて、前半と後半で変わっているところがポイントですね!

お二人の他にも、撮影や編集には多くの方にご協力いただきました。
この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました!


メイキング紹介

  

 ドラマの中でオフィスやオフィス街に見えるシーンは、実はすべて広島修道大学のキャンパス!
キャンパスのどこでどの場面を撮影したのか、ご紹介します。